December 03, 2014

collages for 2015 CALENDAR

2015calendaroriginal141203mj01.jpg
February

2015calendaroriginal141203mj02.jpg
May

2015calendaroriginal141203mj03.jpg
July

© collages by hiromi suzuki


★★★ 2015 hiromi suzuki illustration CALENDAR お取り扱いショップ ★★★

NADiff modern [ BunkamuraB1 ]

水曜文庫

投稿者 orangepeel : 05:18 PM | コメント (0)

November 29, 2014

L'écume des jours #307

ldj141129mj01.jpg

ldj141129mj02.jpg

ldj141129mj03.jpg

ldj141129mj04.jpg
© photo by hiromi suzuki

poetry magazine, ‘gui’ no.103 vol.36 December 2014

The shipment had completed.

投稿者 orangepeel : 08:20 PM | コメント (0)

November 20, 2014

2015 CALENDAR for SALE !

2015calendar_141120mj01.jpg

2015calendar_141120mj02.jpg

2015calendar_141120mj03.jpg
© illustrations by hiromi suzuki

2015calendar_cover141120mj.JPG
cover © illustration by hiromi suzuki

2015bunkamura141120mj.JPG
@ NADiff modern [ BunkamuraB1 ]

鈴木博美イラストレーションの 2015 CALENDAR です。
サイズは205×100mmの横長サイズ。
表紙+12枚、プラスチックケース付きで800円です。
卓上にも壁掛けにもできます。

The theme of 2015's calendar is "Around the World in twelve months"!


★★★ お取り扱いショップ ★★★

NADiff modern [ BunkamuraB1 ]

投稿者 orangepeel : 03:30 PM | コメント (0)

October 07, 2014

The first proof of 2015 calendar

2015calendar141007mj.jpg
© hiromi suzuki ( client : Top Business Printing Ltd. )

The first proof of 2015 calendar has arrived!

投稿者 orangepeel : 11:18 PM | コメント (0)

September 19, 2014

L'écume des jours #292

ldj140919mj01.jpg

ldj140919mj02.jpg

ldj140919mj03.jpg

ldj140919mj04.jpg
© photo by hiromi suzuki

*new collages in progress.

投稿者 orangepeel : 10:37 PM | コメント (0)

September 13, 2014

Les pays modernes

les_pays_modernes140913mj01.jpg
started collage by François Gaboury © photo by hiromi suzuki


les_pays_modernes140913mj02.jpg
finished collage by hiromi suzuki © photo by hiromi suzuki


collage collaboration 'Les pays modernes'


*P.S.
"Réponse de Hiromi Suzuki du Japon ou le Voyage dans le temps"
via François Gaboury's blog photogab (September 15, 2014)

投稿者 orangepeel : 11:32 PM | コメント (0)

Voyage dans le temps

voyage_dans_le_temps140913mj01.jpg
started collage by François Gaboury © photo by hiromi suzuki


voyage_dans_le_temps140913mj02.jpg
finished collage by hiromi suzuki © photo by hiromi suzuki


collage collaboration 'Voyage dans le temps'


*P.S.
"Réponse de Hiromi Suzuki du Japon ou le Voyage dans le temps"
via François Gaboury's blog photogab (September 15, 2014)

投稿者 orangepeel : 11:20 PM | コメント (0)

La grande aventure des océans

la_grande_aventure_des_oceans140913mj.jpg
finished collage by François Gaboury © photo by François Gaboury (unfinished collage by hiromi suzuki )

collage collaboration 'La grande aventure des océans'

"Deux de deux, réponse à Hiromi Suzuki "La grande aventure des océans" via photogab

投稿者 orangepeel : 11:12 PM | コメント (0)

September 12, 2014

Full Moon

fullmoon140912mj01.jpg
unfinished collage by hiromi suzuki © photo by François Gaboury

fullmoon140912mj02.jpg
finished collage by François Gaboury © photo by François Gaboury

collage collaboration 'Full Moon'

"Un de deux ou avant et après de cette collaboration avec Hiromi Suzuki" via photogab

投稿者 orangepeel : 10:12 PM | コメント (0)

September 11, 2014

collage works for book cover

warenisyukufukuwo140911mj01.jpg


warenisyukufukuwo140911mj02.jpg
art works - hiromi suzuki : art director,copywriter - ichigo yamamoto

Japanese poet, psychiatrist, kazuhiro kamiya's first novel, 'ware ni shyukufuku wo'.

投稿者 orangepeel : 11:27 PM | コメント (0)

September 05, 2014

神谷和弘 小説 『我に祝福を』

wareshuku140905mj.jpg
cover illustration : 鈴木博美, hiromi suzuki
art direction : 山本一語, ichigo yamamoto

精神科医・詩人 神谷和弘氏の初小説『我に祝福を』の装丁をてがけました。
9月24日発売、amazon 、またはお近くの書店にて予約受付中です。

【内容紹介】

亡き家族との交信?
それは精神病なのか。
隠された真実。
遺された者が背負う十字架。
家族とは?
償いとは?
障害とは?
生命とは?
精神科医・詩人の著者が世に問う、現代の「罪と罰」。
衝撃の初小説。

【著者について】

神谷和弘(かみや かずひろ)
1954年生。福岡県在住。精神科医。
詩集『夕日と狂気』(土曜美術社出版販売)、詩集『ENIGMA』(土曜美術社出版販売)、
詩集『40人』(星和書店)、
『日韓環境詩選集 地球は美しい』佐川亜紀・権宅明編訳(土曜美術社出版販売)に作品所収。

ISBN-10: 4434194887
ISBN-13: 978-4434194887
発売日: 2014/9/24

投稿者 orangepeel : 10:44 PM | コメント (0)

September 04, 2014

with François Gaboury

francoisgaboury140819collaboration01.jpg

francoisgaboury140819collaboration02.jpg
© François Gaboury

I'd like to finish collages for "collage collaboration" with François Gaboury by the end of September.

投稿者 orangepeel : 09:39 AM | コメント (0)

August 29, 2014

Cher François

collaboration140829hiromisuzuki01.jpg

collaboration140829hiromisuzuki02.jpg
© hiromi suzuki, 2014

unfinished collages for "collage collaboration" with François Gaboury

投稿者 orangepeel : 06:03 PM | コメント (0)

July 07, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information XIV )

mscried140707mj.jpg
Ms. cried
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

如月出版 刊

ISBN978-4-901850-42-1

図書館のためのブックフェア2014 が、9月より全国11会場897館対象で開催されます。
Ms. criedも、如月出版ベスト10として出展されます。
カラー広告が日販特販部から全国の図書館全館へ送られるとのこと。
Ms. cried が、より多くの方々に末永く読まれますよう、
公立公共図書館選定図書担当様及び館員様、よろしくご検討の程お願い申し上げます。

投稿者 orangepeel : 01:18 PM | コメント (0)

June 26, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information XIII )

mscried140626mj.jpg
Ms. cried
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

如月出版 刊

ISBN978-4-901850-42-1

delta140626mj.jpg
δ- Delta NUMERO 37 Juin 2014

北園克衛「VOU」のメンバーでいらした田名部信氏 主宰の国際的前衛詩誌「δ」37号にて書評を頂戴しました。

_____ ... 詩人は, ことばの見えない清流で, 現代人の日常生活の軽さを洗い出し, その断片と断片のあいだの透明なガラス状の光と意想外な連鎖を楽しんでいるように思われる. かつて水の流れに沿って生活していた女たちが, その水で野菜を洗い, 日々の生活をそれぞれの思いで刷新していたように. だから, 軽さは軽薄さではない. たぶんそれは, ひとの身体の中に生まれつきセットされた生きる技法から生まれる緑の風なのである. 詩人は, その緑の風のことばでできたジャズピアノを弾いているのだ. 聴いて楽しもう. ....
山本一語の写真は, 詩への詩画風の応答ではなく詩の double (分身)である.
77 という数字は, ひょっとするとボルヘスの「七つの夜」に想を得ているのかもしれない. _____

田名部信 「δ」37号 p.45より (一部引用させていただきました)

「δ(デルタ)」新刊・バックナンバーは、書肆啓祐堂 で購入できるとのことです。

投稿者 orangepeel : 06:27 PM | コメント (0)

June 22, 2014

collages for educational magazine

collagesformagazine140622mj01.jpg

collagesformagazine140622mj02.jpg

collagesformagazine140622mj03.jpg

collagesformagazine140622mj04.jpg

collagesformagazine140622mj05.jpg

collagesformagazine140622mj06.jpg

collagesformagazine140622mj07.jpg

collagesformagazine140622mj08.jpg

collagesformagazine140622mj09.jpg

collagesformagazine140622mj10.jpg
collages for educational magazine © hiromi suzuki, 2013-2014

*forbidden to copy without permission (コラージュの無断転用・転載は固く禁じます)

投稿者 orangepeel : 08:46 PM | コメント (0)

June 14, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information XII )

77poems140614mj.jpg

thegirlinhersummerhat140614mj.jpg
click to enlarge↑ p.21-22 ‘The girl in her summer hat’

Ms. cried
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

ISBN978-4-901850-42-1

poems are almost in Japanese, partly in English.

投稿者 orangepeel : 06:05 PM | コメント (0)

April 26, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information XI )

mscried140426mj.jpg

‘Ms. cried’77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

kisaragi kisaragi publishing

ISBN978-4-901850-42-1

idea140426mj.jpg
IDEA No.364 : 清原悦志・北園克衛 Published: 2014/04

「アイデア」364号 特集は、 清原悦志・北園克衛。
北園克衛の最終詩集『BLUE』デザインは、清原悦志によるもので、
“表紙には北園克衛が大好きだったフーツラ書体”

拙詩集『Ms. cried』表紙も、フーツラなのです。
(AD:山本一語

投稿者 orangepeel : 01:51 PM | コメント (0)

April 01, 2014

gui #101

4月1日発行、詩誌『gui』101号に、詩とアートワーク4頁を連載しております。

gui101mj01.jpg

gui101mj02.jpg

gui101mj03.jpg

gui101mj04.jpg
poetry & watercolour paintings : hiromi suzuki, 鈴木博美

*北園克衛『VOU』の血脈を継ぐ詩人・アーティストとご一緒させていただいております。

投稿者 orangepeel : 09:09 PM | コメント (0)

March 29, 2014

L'écume des jours #278

ldj140329mj01.jpg

ldj140329mj02.jpg

ldj140329mj03.jpg

ldj140329mj04.jpg

ldj140329mj05.jpg
© photo by orangepeel

poetry magazine, ‘gui’ no.101 vol.36 April 2014

The shipment had completed.

投稿者 orangepeel : 07:23 PM | コメント (0)

March 06, 2014

Tokyo International Literary Festival

tilf140306mj.jpg
Tokyo International Literary Festival
東京国際文芸フェスティバル
2014.2.28 - 3.9

poetryx140306mj01.jpg
東京国際文芸フェスティバル2014サテライト企画「詩×旅〜詩の図書館と旅する詩集〜」に、拙作が出品されています。


場所:Book Cafe A'bacchio (高円寺)



poetryandthought140228mj02.jpg
Ms.cried (ミズクライド) 77 poems by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 02:28 PM | コメント (0)

February 28, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information )

poetryandthought140228mj.jpg
詩と思想 2014年 03月号土曜美術社出版販売

【書評掲載のお知らせ◆

2/28発売、『詩と思想』 2014年 03月号 (土曜美術社出版販売)、
小島きみ子さんの詩集評「新たな言葉の蘇生を」に、
詩集‘Ms.cried’-77poems by hiromi suzuki (如月出版)の書評が掲載されております。

投稿者 orangepeel : 10:37 PM | コメント (0)

February 27, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information )

77poems140227mj.jpg
‘Ms. cried’
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

ISBN978-4-901850-42-1

【書評掲載のお知らせ 

本日2/27(木)毎日新聞夕刊、
城戸朱理さんの現代詩月評『詩の遠景近景』に
詩集‘Ms.cried’-77poems by hiromi suzuki (如月出版)が掲載されました。


mscried140227mj.jpg
毎日新聞 2014年 (平成26年)2月27日(木) 城戸朱理 『詩の遠景近景』 2月 「生きて在る不安と高揚」より 

投稿者 orangepeel : 09:26 PM | コメント (0)

February 15, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information )

mscried140215mj01.jpg
‘Ms. cried’
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

ISBN978-4-901850-42-1

某大手書店様では、金子みすゞ、谷川俊太郎さんと並んで平置きになっておりました。
ありがとうございます。


77 poems by hiromi suzuki 『Ms. Cried』 (如月出版) は、全国の書店にてお取り扱い頂いております。

また、ネットでもお買い求め頂けます。

Amazon

セブンネットショッピング

楽天ブックス

エルパカBOOKS(LAWSON)

hontoネットストア

TSUTAYA online

YESASIA

投稿者 orangepeel : 06:11 PM | コメント (0)

January 29, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information )

reyforet140129mj.jpg
© photograph : Rey Foret

Ms. cried in Berlin.

ドイツ在住の写真家・アーティスト、Rey Foret 氏より
‘Ms. cried’ をご購入くださったとのメッセージをいただきました。

Thank you very much* Mr. Rey Foret

投稿者 orangepeel : 07:01 PM | コメント (0)

January 13, 2014

Ms. cried - ミズクライド ( information )

mscried140113mj.jpg
‘Ms. cried’
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

北沢川文化遺産保存の会でフィールドワークをご一緒させていただいた、
きむらけん氏(文化探査者、ノンフィクション作家、童話作家。北沢川文化遺産保存の会幹事)より、
ブログ「東京荏原都市物語資料館」にて『Ms. cried』を紹介いただきました。
謹んで感謝申し上げます。

_____ イラストレーター鈴木博美さんの詩集『Ms.cried』
昨年2013年暮れに上梓された。彼は我等の古い仲間である。水路系の人だ。
詩集タイトルも後書きに、「武蔵野台地伝承の地『水食らい』に着想を得た」と。

言葉は表象だ。現実の約束事巧みに借りながらうんとこしょっとこと自分の世界に引き込む、軽妙な面白さがある。鈴木さんの詩を読んで、私はそんなことを感じた。発行所、如月出版 価本体二、〇〇〇円+

from 東京荏原都市物語資料館 「下北沢X新聞(2479)〜花袋の玉川電車に乗る〜」 (January 10, 2014)

投稿者 orangepeel : 05:30 PM | コメント (0)

December 21, 2013

Ms. cried - ミズクライド ( information )

mscried131221mj01.JPG

mscried131221mj02.JPG

mscried131221mj03.JPG

mscried131221mj04.JPG

mscried131221mj05.JPG

mscried131221mj06.JPG

mscried131221mj07.JPG
© photo by orangepeel

渋谷東急 BunkamuraB1 NADiff modern にて、

‘Ms. cried’
77 poems by hiromi suzuki
photographs by ichigo yamamoto

2014 hiromi suzuki illustration CALENDAR

販売していただいております。

*クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

投稿者 orangepeel : 07:50 PM | コメント (0)

December 19, 2013

Ms. cried - ミズクライド ( information )

mscried131219mj.jpg
‘Ms. cried’
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

仕事を終えて買い物にでたある夕暮れ、薄暗がりの狭い路地に古びた石橋を見つけました。
かつて渋谷区内に流れていた川の名残りです。
都内の「川」は、1964年の東京オリンピックにあわせ一斉に地下に追いやられてしまったのでした。
カメラや古地図、史料を片手に、東京の失われた川や街の中にひっそりと息づく泉をめぐる、
ちいさな旅が週末のたのしみになっていったのは 15、6年くらい前だったでしょうか。

本詩集タイトル『Ms. cried』 - ミズクライド - は、雨水をすべて吸い込んでしまうという
武蔵野台地伝承の地「水食らい土」に着想を得ました。
その語感は、私には丘陵に城をかまえる、眠りの女王を思わせます。
地中奥深く、礫の砦を築きあげ、眠りつづけるミズクライド。
ケルトや北欧では、ひとびとの「見えないもの」への想いから詩や神話が生まれたように、
私の詩作は、足元にひそむ「水」への想いから始まったように思います。

1999年〜2000年『ユリイカ』に掲載された作品を含め、長年書き続けてきた詩から77篇を編みました。
ひとつひとつの詩は作った年代がアトランダムですが、
日常からひろいあげた物語をモノクロームのオムニバス映画のように構成してみました。

‘Ms. cried - ミズクライド’ あとがき より


77 poems by hiromi suzuki 『Ms. Cried』 (如月出版) は、全国の書店様・Amazonにてお買い求め頂けます。

投稿者 orangepeel : 05:01 PM | コメント (0)

December 13, 2013

Ms. cried - ミズクライド ( information)

mscried131213mj01.jpg
‘Ms. cried’
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

詩にはどれもE.E.カミングスやブローティガン、サリンジャーと同等の感慨を持ち、
山本一語氏の写真は、どれも詩を映して滲みいってくるようで、
トータルで、”もののかなたを見ずクラウド”、
私には、雲の行方を眺めているような詩集になっていて、
とても耽美で美しい本だと思いました。

音楽家・著述家 渚十吾氏よりいただいたメッセージ。

そして、また

詩と写真、英国の”dakota suite”の一連の音楽を思い出しました。_____

とも。

ありがとうございます。

dakota suite


I see your tears


an almost silent life

投稿者 orangepeel : 07:38 PM | コメント (0)

December 04, 2013

Ms. cried - ミズクライド ( information)

mscried131204mj01.jpg
‘Ms. cried’ - introduction

mscried131204mj02.jpg
‘Ms. cried’ - déjà-vu

mscried131204mj03.jpg
Ms. cried @ 戸田書店静岡本店様

mscried131204mj04.jpg
Ms. cried @ 水曜文庫様

mscried131204mj05.jpg
Ms. cried @ 丸善ジュンク堂 新静岡店様

_____ 北園克衛「VOU」の血脈を受け継ぐ詩誌「gui」同人であり、1999-2000年入沢康夫氏選により「ユリイカ」に掲載された鈴木博美の記念すべき集大成詩集。雨水が幻のように吸い込まれ、地中深く眠る武蔵野伝承の地「水食らい土」から着想した表題作を含め、独特の感性で綴られた作品群に、「gui」同人、山本一語の静謐な写真とのコラボレーションが深い余韻を伝える新感覚の詩集。_____

新刊!「Ms. cried - ミズクライド」 hiromi suzuki/著 北園克衛の流れを汲む詩 from 如月出版 (2013.12.03 Tuesday )

77 poems by hiromi suzuki 『Ms. Cried』 (如月出版) は、全国の書店様にてお取り扱いとなっております。
また、お近くの書店様からのお取り寄せもできます。

ISBN-10: 4901850423
ISBN-13: 978-4901850421

*Ms. cried - 77 poems (@mscried) on twitter もご覧くださいませ。

投稿者 orangepeel : 11:16 PM | コメント (0)

December 01, 2013

2014 CALENDAR for SALE !

2014calendar131201mj01.jpg

2014calendar131201mj02.jpg

2014calendar131201mj03.jpg

2014calendar131201mj04.JPG
© illustrations by hiromi suzuki

鈴木博美イラストレーションの 2014 CALENDAR です。
サイズは205×100mmの横長サイズ。
表紙+12枚、プラスチックケース付きで800円です。
卓上にも壁掛けにもできます。


★★★ お取り扱いショップ ★★★


NADiff modern [ BunkamuraB1 ]

古書 猫額洞 

Book Cafe Godou

水曜文庫

投稿者 orangepeel : 09:29 PM | コメント (2)

November 27, 2013

Ms. cried - ミズクライド ( information)

mscried131127mj.JPG
Ms. cried @ 池袋LIBRO 様

77 poems by hiromi suzuki 『Ms. Cried』 (如月出版) は、全国の書店様・Amazonにてお買い求め頂けます。


書評を頂きました。謹んで感謝申し上げます。

■ 静岡市葵区鷹匠 水曜文庫 様 新刊「Ms cried」のご案内 (November 25, 2013 )

■ 中野新橋 古書 猫額洞 様 鈴木博美・山本一語「Ms.cried(ミズクライド)」 (November 27, 2013 )


*Ms. cried - 77 poems (@mscried) on twitter でもinformationを発信しております。ぜひご覧くださいませ。

投稿者 orangepeel : 11:35 PM | コメント (0)

November 18, 2013

‘Ms. cried’ 77 poems by hiromi suzuki

mscried131118teasermj.jpg

‘Ms. cried’
77 poems by hiromi suzuki

photographs by ichigo yamamoto

kisaragi publishing, 2013.11.22 on sale

ISBN978-4-901850-42-1

投稿者 orangepeel : 07:38 PM | コメント (2)

gui #100

12月1日発行、詩誌『gui』100号に、詩とスクリーンプリント4頁を連載しております。

gui100mj131118.jpg
screen print : hiromi suzuki, 鈴木博美

*北園克衛『VOU』の血脈を継ぐ詩人・アーティストとご一緒させていただいております。

投稿者 orangepeel : 07:31 PM | コメント (0)

August 16, 2013

総合教育技術

september130816mj01.jpg

september130816mj02.jpg
月刊 『総合教育技術』(小学館) 9月号 collage : 鈴木博美, Hiromi Suzuki

小学館発行 『総合教育技術』 5月号より、
有田和正 著 「人を育てる」のコラージュ挿画を毎月連載しています。

投稿者 orangepeel : 08:55 PM | コメント (0)

August 05, 2013

Ms.cried 1

8月1日発行、詩誌『gui』99号に、詩とスクリーンプリント4頁の連載 “Ms.cried 1” を書いております。

gui130805mj.jpg
screen print : 鈴木博美, Hiromi Suzuki

*北園克衛『VOU』の血脈を継ぐ詩人・アーティストとご一緒させていただいております。

投稿者 orangepeel : 05:38 PM | コメント (0)

March 12, 2013

Songwriter Crusader (information part )

songwritercrusader130312mj.jpg
Jugo Nagisa's new album “Songwriter Crusader”

三つ折り6ページのカラー・ブックレットは東京のアーティストchocochipsさん、鈴木博美さんのお二人によるコラボレーション。
これだけで作品として通用してしまうほどの素敵さです。

from Sunrain Records via サンレインレコーズ‏ (@sunrainrecords) on twitter

投稿者 orangepeel : 08:31 PM | コメント (0)

February 07, 2013

My Funny Valentine

hiromisuzuki130207mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki : from my portfolio via ultra-book(Paris,France)

Forbidden to copy without permission.
If you are on business, please contact me.

無断転用・転載は堅くお断りいたします。プレゼンテーションの場合はご一報くださいませ。

投稿者 orangepeel : 06:33 PM | コメント (0)

December 21, 2012

2013 CALENDAR ( information )

calendar121221mj01.JPG

calendar121221mj02.JPG

calendar121221mj03.JPG

calendar121221mj04.JPG
© photo by orangepeel @ NADiff modern [ BunkamuraB1 ]



calendar121221mj05.JPG

calendar121221mj07.JPG

calendar121221mj08.JPG

calendar121221mj09.JPG

calendar121221mj10.JPG

calendar121221mj11.JPG

calendar121221mj12.JPG

calendar121221mj13.JPG

calendar121221mj14.JPG
© photo by orangepeel @ RAIN ON THE ROOF [ cafe ] 



クリスマスの連休がはじまりますね。
贈り物に、カレンダーはいかがですか。




★★★ 2013 hiromi suzuki illustration CALENDAR ・お取り扱いショップ ★★★


古書 猫額洞 

RAIN ON THE ROOF [ cafe ] 

Book Cafe Godou

タコシェ

蟲文庫

NADiff modern [ BunkamuraB1 ]



* RAIN ON THE ROOF、蟲文庫では、私どもがデザインを手がけた、
渚十吾ニューアルバム"Songwriter Crusader"もお求めいただけます。

投稿者 orangepeel : 10:08 PM | コメント (0)

November 24, 2012

2013 CALENDAR for SALE!

2013calendarmj01.jpg

2013calendarmj02.jpg

2013calendarmj03.jpg

2013calendarmj04.jpg

2013calendarmj05.jpg
© illustrations by hiromi suzuki

鈴木博美イラストレーションの 2013 CALENDAR です。
サイズは205×100mmの横長サイズ。
表紙+12枚、プラスチックケース付きで800円です。
卓上にも壁掛けにもできます。


★★★ お取り扱いショップ ★★★


古書 猫額洞 

RAIN ON THE ROOF [ cafe ] 

Book Cafe Godou

タコシェ

蟲文庫

NADiff modern [ BunkamuraB1 ]

投稿者 orangepeel : 11:44 PM | コメント (0)

November 17, 2012

2013 CALENDAR (information)

2013calendar121116mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

2013年カレンダー、刷り上りました。

投稿者 orangepeel : 12:07 AM | コメント (0)

November 16, 2012

J.N Talks About His New Album

J.N Talks About His New Album
"Songwriter Crusader"
part.8


(三須田)

ジャケットについてお聞かせ下さい、

今回はまた、これまでのアルバムとは違った雰囲気ですね。

jugonagisa121117mj01.jpg

(J.N)

とても気に入っている。

鈴木博美さんの水彩画とChocochipsさんの写真、

おふたりのデザイン・チームにお願いして良かった。


(三須田)

どういったお知り合いですか?


(J.N)

人は如何にして知り合っていくのだろう、ね.....。

彼らのプログがとても気に入っていて、

日々のこと、そこに流れるもの、

漂うもののすべてを視線は片時追い、

見分けもつかぬままに見失ってしまう。

ところがその流れ(年月)は私がかつて知った、

または知り得たかも知れぬ一切のもので出来ている。


(三須田)

何のことでしょう?

例によってあたり前のような、

よくわからないような(笑)

jugonagisa121117mj02.jpg

(J.N)

鈴木博美さんの4点の水彩画はその対象物といい、

絵のタッチといい、そのような日常の中のことを捉えた.....

そしてChocochipsさんの4点の写真は全体でそられの絵に呼応した色で絵と写真が

トータルで日々に暮らす我々の存在をほのかに感じ存在を確認するもの。

jugonagisa121117mj03.jpg

(三須田)

誰もがソングライターということですね。


(J.N)

そこに持っていってくれたね(笑)、

まずはビールにしよう、

インドのキングフィッシャーなんて、どうだい、アルコール7度のほうで。

*************

J.N talks about his new album Songwriter Crusader

渚さんのサイトからそのまま引用させていただきました☆

投稿者 orangepeel : 10:09 PM | コメント (0)

November 15, 2012

Songwriter Crusader (information part )

songwritercrusader121115mj01.jpg
Jugo Nagisa's new album “Songwriter Crusader”

jugonagisa121115mj01.jpg

jugonagisa121115mj02.jpg
leaflet

paintings : hiromi suzuki
art direction, design : chocochips

投稿者 orangepeel : 07:21 PM | コメント (0)

October 18, 2012

2013 CALENDAR

2013calendar121018mj.JPG
© illustration by hiromi suzuki

2013年カレンダー校正が届きました。

投稿者 orangepeel : 07:42 PM | コメント (0)

Miniature Book

mame121018mj01.jpg

mame121018mj02.JPG

mame121018mj03.JPG

mame121018mj04.JPG

mame121018mj05.JPG

mame121018mj06.JPG

mame121018mj07.JPG
© orangepeel


ブライトンの写真で豆本をつくった、昔。
今、スクリーンプリントでつくってみたい。

投稿者 orangepeel : 07:30 PM | コメント (0)

October 11, 2012

Songwriter Crusader (information part )

songwritercrusader121011mj.jpg
Jugo Nagisa's new album “Songwriter Crusader”

jninrayoutside121011mj.jpg
inlay outside

paintings : hiromi suzuki
art direction, design : chocochips

投稿者 orangepeel : 07:25 PM | コメント (0)

September 25, 2012

Songwriter Crusader (information part )

songwriter120925mj.jpg
© illustration : hiromi suzuki

from illustration file web via イラストレーション編集部 (@illustration_g) on twitter

投稿者 orangepeel : 09:26 PM | コメント (0)

September 19, 2012

COMEDY BOOK 1

closet120919mj001.jpg

closet120919mj02.jpg
© hand point.

art direction, design : chocochips (orangepeel Inc.)
art direction : hiromi suzuki (orangepeel Inc.)

music label RONDADEによるセレクトで生まれた新しいart book, ‘COMEDY BOOK’創刊号は、
アーティスト、hand point. 氏の作品集“closet ”。
今週末からのTHE TOKYO ART BOOK FAIR (9/21FRI-23SUN) にて初登場します。
ぜひ、お楽しみに☆

投稿者 orangepeel : 07:42 PM | コメント (0)

September 12, 2012

Songwriter Crusader (information part )

hiromisuzuki120912mj.jpg
© hiromi suzuki

2012.9.12、本日発売。
渚 十吾氏の新譜『ソングライター・クルセイダー』、アルバム・ジャケットの原画はB2サイズの水彩です。

____ 歌に帰り、歌を敬愛し、歌(日々)が

素晴らしいものであることを思い出そうと。

歌はいつも、その中心から僕たちが歩いている迷路を照らしている。

気まぐれ(曲作り、日々)を抑制すること自体が

気まぐれであるとすればそれもまた..... ____

(J.N)

from Songwriter Crusader Interview

投稿者 orangepeel : 10:53 PM | コメント (0)

September 11, 2012

Songwriter Crusader (information part )

songwritercrusader120911.jpg
art direction, photograph, design : chocochips
art direction, paintings : hiromi suzuki

2012.9.12
new album launch.
Jugo Nagisa “Songwriter Crusader”

投稿者 orangepeel : 11:27 PM | コメント (0)

September 10, 2012

Songwriter Crusader (information part )

jn120810mj01.JPG

jn120810mj02.JPG

jn120810mj03.JPG

jn120810mj04.JPG
art direction, photograph, design : chocochips
art direction, paintings : hiromi suzuki

2012.9.12
new album launch.
Jugo Nagisa “Songwriter Crusader”

投稿者 orangepeel : 11:50 PM | コメント (0)

August 31, 2012

Songwriter Crusader (information part )

songwritercrusader120831mj.jpg
from jugo nagisa web site Happy Hour

2012.9.12
New Album Coming Soon!
“Songwriter Crusader”

art direction, photograph, design : chocochips
art direction, paintings : hiromi suzuki


"あらゆる詩は時間であり 燃えるのだ"
-オクタビオ・パス-


"あらゆるソングライティングは日常であり、日々の泡"

8月31日、まだ Summer Space Song がしばらく生まれる.....

夏の光に 空は焼けつき

-渚 十吾-

from J.N. august 31th 2012

投稿者 orangepeel : 08:26 PM | コメント (0)

August 25, 2012

Songwriter Crusader (information part )

songwriter120825mj.jpg
渚 十吾 『ソングライター・クルセイダー』

keiichisuzuki120825.jpg
帯には鈴木慶一氏のコメント。

‘なに! 一曲目からデニス・ウィルソンだって?
 誰が演奏してるのかなあ。
 しかしなんと澄んだ妄想だろう。
 嫉妬するジェラス・ガイなる男となって、
 この聴いたことの無い音楽を分析してやる。
 鈴木 晴れのち曇りのち雨のち雪 慶一’

          鈴木 慶一 Keiichi Suzuki

【収録曲タイトル】

1. デニス・ウィルソンは
2. Spring Space Song -with other three seasons-
3. Songwriter Crusader
4. つもり
5. これから京都
6. ものが持つ美しい名前
7. so many years with...
8. Century Parts
9. The Road Song -さよなら今日の日-
10. The River
11. ピアノ・カクテル装置とヴァーノン・サリヴァンの午後
12. 一本の雑草
13. everyday song
14. 誰かが夕暮れに

投稿者 orangepeel : 06:37 PM | コメント (0)

August 24, 2012

Songwriter Crusader

songwritercrusader120824mj.jpg
Jugo Nagisa's New Album. “Songwriter Crusader”

art direction, design, photograph by chocochips / art direction, paintings by hiromi suzuki

渚 十吾氏の新譜『ソングライター・クルセイダー』、アルバム・ジャケットを手がけさせていただきました。
9月中旬リリースです。

‘作ってないだけ、歌ってないだけ
 歌はきっとあの人の心の中に ある.....
 誰もがソングライター
 日々を行くソングライター
 誰もがソングライター・クルセイダー’
               
                  渚 十吾

投稿者 orangepeel : 09:48 PM | コメント (0)

August 13, 2012

beaute

collage120813mj01.jpg

collage120813mj02.jpg

collage120813mj03.jpg

collage120813mj04.jpg

collage120813mj05.jpg

collage120813mj06.jpg
© hiromi suzuki

my early collage works.

投稿者 orangepeel : 08:51 PM | コメント (0)

August 08, 2012

collage120808mj01.jpg

collage120808mj02.jpg

collage120808mj03.jpg

collage120808mj04.jpg

collage120808mj05.jpg
© hiromi suzuki, 1988

my early collage works.

投稿者 orangepeel : 07:38 PM | コメント (0)

June 30, 2012

40人

40people120630mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

装丁をてがけさせていただいた、精神科医・詩人 神谷和弘詩集『40人』
amazonに五つ星のレビューがありましたので、ここにご紹介いたします。

★★★★★ やさしく寄り添う神谷先生の様子が目に浮かぶ詩集, 2011/2/28
作者が長年臨床をやっていて、強い印象を残す患者や忘れがたい患者という人たちと若干の例外(作者自身、母親、友と思われる・・)の40人の心の詩である。
精神科医である作者とのかかわりの中で、心を病む人たちの心情を詩という形で表現している。
この人々にやさしく寄り添う神谷先生の様子が目に浮かぶ詩である。音読してみたいと思わせる詩でもある。
あとがきにあった「疾患のイメージを世に知ってもらいたい」という試みは成功していると思う。
エビデンスや、DSM、ICDでは表現できない精神疾患の世界を見事に表している。
それだけでなく、人間が本来持っている優しさにつながっているように感じた。
 
この詩集の中で私の好きな一行。
「今はリウマチも胃痛もせん妄もすべてが朝露と語らう」
最初は意味が分からなかったが、あっと気が付いたとき少し涙が出そうになった。 _____
ペーパー剣士 様

★★★★★ 精神疾患の更なる理解が出来る一冊, 2011/11/10
うつ病や統合失調症、認知症といった様々な精神疾患の患者さんの内面を、精神科医が具体的に表現した詩集。
患者さんが抱える葛藤や苦悩を表現しているので、考えさせられる内容になっている。
暗くなりがちな中にも、作者の優しさや、ユーモラスな一面が垣間見れる。
うつ病や認知症という病気はよく耳にする機会が増えたとはいえ、精神疾患に対するスティグマ(偏見)は存在する。
正しく病気を理解することも大切だが、更に踏み込んで、そういった方々が何を考えているのか? どう感じているのか? を知るヒントになる良書。
介護者や精神科医療に携わる方には特にお薦めしたい。 _____
トシ 様

投稿者 orangepeel : 08:29 PM | コメント (0)

June 29, 2012

summer bargain

bivio120629mj.png
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅前 ショッピングセンター・ビビオ
サマーバーゲン開催中 6/29(Fri)〜7/8(Sun)

館内ポスター等のイラストレーションをてがけております。

投稿者 orangepeel : 08:15 PM | コメント (0)

June 16, 2012

hiromi suzuki

hiromisuzuki120616mj.jpg
from ultra-book(Paris,France)

投稿者 orangepeel : 11:35 PM | コメント (0)

June 07, 2012

hiromi suzuki illustrations

english120607mj.jpg
© hiromi suzuki, 2012

中学英語だけでかなり通じる英会話』 (河出書房新社刊, 2012)
カヴァー・イラストレーション描いてます。

投稿者 orangepeel : 10:21 PM | コメント (0)

May 08, 2012

40人

40people120508mj01.jpg

40people120508mj02.jpg

40people120508mj03.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。
装丁をてがけております。

こちらで内容をみることができます。


40people120508mj04.jpg

40people120508mj05.jpg

40people120508mj06.jpg


カヴァーには、キャンバスのようなテクスチャの凹凸に、
かすかな光を放つシルク加工をほどこしてあります。
紙の書籍ならではのマチエールにこだわらせていただきました。

投稿者 orangepeel : 10:30 PM | コメント (0)

April 23, 2012

L'ecume des jours #168

ldj120423mj01.JPG

ldj120423mj02.JPG

ldj120423mj03.JPG

ldj120423mj04.JPG

ldj120423mj05.JPG

ldj120423mj06.JPG

ldj120423mj07.JPG

ldj120423mj08.JPG
© orangepeel

from my desk.

投稿者 orangepeel : 06:26 PM | コメント (0)

April 18, 2012

collage120418mj.jpg

collage120418mj02.jpg
© hiromi suzuki, 1988

my early collage works.

投稿者 orangepeel : 04:44 PM | コメント (0)

April 09, 2012

A→ ←B

ab120409mj01.jpg

ab120409mj02.jpg

ab120409mj03.jpg

ab120409mj04.jpg

ab120409mj05.jpg
© hiromi suzuki, 1988

my early collage works.

投稿者 orangepeel : 04:30 PM | コメント (0)

April 08, 2012

open

open120408mj01.jpg

open120408mj02.jpg

open120408mj03.jpg

open120408mj04.jpg

open120408mj05.jpg

open120408mj06.jpg

■ ■ ■

open120408mj07.jpg

open120408mj08.jpg

open120408mj09.jpg

open120408mj10.jpg

open120408mj11.jpg

open120408mj12.jpg
© hiromi suzuki, 1988

my early collage works.

投稿者 orangepeel : 09:35 PM | コメント (0)

April 07, 2012

under the boardwalk

undertheboardwalk120407mj01.jpg

undertheboardwalk120407mj02.jpg
© screen print by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 07:08 PM | コメント (0)

February 01, 2012

HAPPY HOUR

happyhour120201mj01.jpg

happyhour120201mj02.jpg

happyhour120201mj03.jpg

happyhour120201mj04.jpg

happyhour120201mj05.jpg

happyhour120201mj06.jpg

happyhour120201mj07.jpg
© silk screen print by hiromi suzuki

HIROMI SUZUKI exhibition “HAPPY HOUR”, 1995 @ HB GALLERY, Tokyo

投稿者 orangepeel : 11:42 PM | コメント (0)

January 29, 2012

italiano

nhkhiromisuzuki120129mj02.jpg
© illustration by hiromi suzuki, 2000

nhkhiromisuzuki120129mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki, 2005

NHKラジオ『イタリア語講座』テキスト表紙イラストレーション。

投稿者 orangepeel : 07:29 PM | コメント (0)

January 20, 2012

Plein soleil

plein120120mj01.jpg

plein120120mj02.jpg

plein120120mj03.jpg

plein120120mj04.jpg

plein120120mj05.jpg

plein120120mj06.jpg

plein120120mj07.jpg

plein120120mj08.jpg

plein120120mj09.jpg

plein120120mj10.jpg

plein120120mj11.jpg

plein120120mj12.jpg

plein120120mj13.jpg

plein120120mj14.jpg

plein120120mj15.jpg

plein120120mj16.jpg

plein120120mj17.jpg

plein120120mj18.jpg

plein120120mj19.jpg
© hiromi suzuki, 1988

投稿者 orangepeel : 10:04 PM | コメント (0)

January 11, 2012

SALAD DAYS

saladdays120110mj01.jpg

saladdays120110mj02.jpg

saladdays120110mj03.jpg

saladdays120110mj04.jpg

saladdays120110mj05.jpg

saladdays120110mj06.jpg

saladdays120110mj07.jpg

saladdays120110mj08.jpg

saladdays120110mj09.jpg

saladdays120110mj10.jpg

saladdays120110mj11.jpg

saladdays120110mj12.jpg

saladdays120110mj13.jpg

saladdays120110mj14.jpg

saladdays120110mj15.jpg

saladdays120110mj16.jpg

saladdays120110mj17.jpg

saladdays120110mj18.jpg
© watercolor paintings by hiromi suzuki

原画を整理していたら、押入れの奥からでてきた美術学校時代の大きなB2サイズ(515 × 728 mm)の水彩画。

どこか物憂げなのは、モデルの憂うつ?
若かった作者の、青年の憂うつ.....

forbidden to copy illustrations without permission
(イラストレーションの無断転用・転載は固く禁じます)

投稿者 orangepeel : 12:41 AM | コメント (0)

January 10, 2012

Qui cherche trouve

quicherchetrouve120110mj01.jpg
© screen print by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 06:23 AM | コメント (0)

canary

quicherchetrouve120110mj02.jpg
© screen print by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 06:10 AM | コメント (0)

January 09, 2012

Under Milk Wood

milk120109mj01.jpg

milk120109mj02.jpg

milk120109mj03.jpg

milk120109mj04.jpg
© screen prints by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 04:50 AM | コメント (0)

January 05, 2012

BCCKS

bccks120105mj.png
BCCKS © orangepeel, 2008

投稿者 orangepeel : 08:24 AM | コメント (0)

January 03, 2012

winter bargain

bivio120103mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅前 ショッピングセンター・ビビオ
ウィンターバーゲン開催! 1/3(火)〜1/9(月・祝)

館内ポスター等のイラストレーションをてがけております。

投稿者 orangepeel : 05:10 AM | コメント (0)

December 20, 2011

DECEMBER

calendar111220mj.JPG
© illustration by hiromi suzuki

今年のカレンダー、いつのまにか最後の一枚になってしまいました....

どうぞよいクリスマスを。
みなさまに祝福あることを。

2011calendar t2.JPG
hiromi suzuki 2012 calendar for sale

投稿者 orangepeel : 11:03 PM | コメント (2)

December 17, 2011

Book Cafe Godou

godoumj01.jpg

godoumj02.jpg

godoumj03.jpg

godoumj04.jpg

godoumj05.jpg

godoumj06.jpg

godoumj07.jpg

godoumj08.jpg

godoumj09.jpg
Book Cafe Godou

THank you very much, Mr. Masato Wakaizumi!

投稿者 orangepeel : 08:52 AM | コメント (0)

December 10, 2011

アンモナイトをさがしに行こう

ammonoidea111210mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

干刈あがた 『アンモナイトをさがしに行こう』福武文庫, 1995

_____ 「あなたはあなたでいいんだから。あなたは長い時間をかけて、よりあなた自身になっていけばいいんだから」中学3年の途中から不登校になった少女の一年。普通に登校している生徒たちの文集。少年院からの声。農村で共同生活する子供たちの手記―揺れ動く現代社会の中で、様々な危機を抱える子供たちの発する光と影のメッセージと、それを受けとめる大人たちの姿をモザイク的手法で写しとった長篇小説。_____
内容(「BOOK」データベースより)


装丁イラストレーションをてがけてます。



2011calendar t2.JPG
hiromi suzuki 2012 calendar for sale

投稿者 orangepeel : 11:47 PM | コメント (0)

IE-NO-HIKARI

ienohikari111210mj01.jpg

ienohikari111210mj02.jpg

ienohikari111210mj03.jpg

ienohikari111210mj04.jpg

ienohikari111210mj05.jpg
© hiromi suzuki

JAグループ出版・文化事業家の光協会のノベルティ葉書。
ただいま掲載誌の整理中なのです....
なんだか幅ひろく仕事をしてるのだなあ、と他人事のように感じ入りました。



2011calendar t2.JPG
hiromi suzuki 2012 calendar for sale

投稿者 orangepeel : 01:28 AM | コメント (0)

December 09, 2011

L'ecume des jours #141

ld111209mj01.jpg

ld111209mj02.jpg
© orangepeel

ゴミ、じゃないのです。机の上からかきあつめたコラージュ・ソース。
紙片も大切に....

投稿者 orangepeel : 11:56 PM | コメント (2)

December 01, 2011

2012 CALENDAR for SALE!

calendar111201mj01.jpg

calendar111201mj02.jpg

calendar111201mj03.jpg
© illustration by hiromi suzuki

鈴木博美イラストレーションの 2012 CALENDAR です。
サイズは205×100mmの横長サイズ。
表紙+12枚、プラスチックケース付きで800円です。
卓上にも壁掛けにもできます。

お求めはこちらからどうぞ!(サイド・メニューにもバナーあります)

2011calendar t2.JPG

投稿者 orangepeel : 08:01 PM | コメント (0)

November 27, 2011

Al Pacino

miss111127mj01.jpg

miss111127mj02.jpg
© hiromi suzuki

世界文化社発行『miss家庭画報』(現在『MISS』)、1991年古舘伊知郎さんのエッセイに挿絵を描きました。
じつは、似顔絵は苦手です....

投稿者 orangepeel : 10:07 PM | コメント (0)

tabi111127mj01.jpg

tabi111127mj02.jpg

tabi111127mj03.jpg

tabi111127mj04.jpg

tabi111127mj05.jpg
© hiromi suzuki

JTB出版発行『旅』、1999年今井通子さんのエッセイに挿絵を描きました。
ちいさなモノクロームのカットほど力が入ります。

『旅』は、2004年JTBから新潮社へ発行元が譲渡。
2012年1月20日発売の3月号(通巻1002号)をもって無期限休刊すると発表。
事実上の廃刊となります。
JTB時代は松本清張の『点と線』が連載され話題になりました。

投稿者 orangepeel : 09:53 PM | コメント (0)

November 26, 2011

letters and envelopes

letter111126mj01.jpg

letter111126mj02.jpg

letter111126mj03.jpg

letter111126mj04.jpg

letter111126mj05.jpg

letter111126mj06.jpg
© hiromi suzuki
© GAKKEN
MADE IN JAPAN

Not for Sale.

非売品。
20年くらい前に学研から販売されたレターセット。
現在は当方スタジオ倉庫に数部ねむっているのみです。

投稿者 orangepeel : 05:37 PM | コメント (0)

November 25, 2011

Love at first sight

loveatfirstsight111125mj.jpg
© hiromi suzuki

The JACA EXHIBITION OF JAPANESE ILLUSTRATION, 1989
WINNERS
35. Love at first sight
Hiromi Suzuki

投稿者 orangepeel : 11:42 PM | コメント (0)

November 23, 2011

CUBE

cube111123mj.jpg
© hiromi suzuki

CUBE MAGAZINE, VOL.8
February. 1989

投稿者 orangepeel : 11:45 PM | コメント (0)

November 01, 2011

ONE SHOW 2012 CALL FOR ENTRIES

one111101mj01.jpg

one111101mj02.jpg

one111101mj03.jpg

one111101mj04.jpg

one111101mj05.jpg

one111101mj06.jpg

one111101mj07.jpg

one111101mj08.jpg

one111101mj09.jpg
We've just received this, today.

投稿者 orangepeel : 11:11 PM | コメント (0)

October 25, 2011

2012 CALENDAR

P1020945.JPG
© illustration by hiromi suzuki

先年より出遅れてしまいました。
少々、おまちくださいませ☆

投稿者 orangepeel : 09:35 PM | コメント (0)

October 22, 2011

from my desk

frommydesk111022mj01.JPG

frommydesk111022mj02.JPG

frommydesk111022mj03.JPG

frommydesk111022mj04.JPG

frommydesk111022mj05.JPG

frommydesk111022mj06.JPG

frommydesk111022mj07.JPG

frommydesk111022mj08.JPG

frommydesk111022mj09.JPG
© orangepeel

投稿者 orangepeel : 06:09 PM | コメント (0)

August 05, 2011

hiromi suzuki illustrations

40people110805mj.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。
装丁をてがけております。

88110805mj01.jpg

88110805mj02.jpg

88110805mj03.jpg

88110805mj04.jpg
illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)

『心を磨く大切なハート言葉88』 (如月出版 刊)。
装丁と本文イラストレーション(88ページ)を手がけております。

投稿者 orangepeel : 11:51 PM | コメント (2)

June 29, 2011

Artist of the day

artistoftheday110629mj.png
Artist of the day-Artista del dia: Hiromi Suzuki

from Estudio Horizontal via estudiohz on twitter

投稿者 orangepeel : 09:47 PM | コメント (0)

June 15, 2011

hiromi suzuki illustrations

88110615mj01.jpg

88110615mj02.jpg

88110615mj03.JPG

88110615mj04.JPG

88110615mj05.JPG

88110615mj06.JPG
illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)

6月14日発売、『心を磨く大切なハート言葉88』 シルバーあさみ著 (如月出版 刊)。
装丁と本文イラストレーション(88ページ)を手がけております。

投稿者 orangepeel : 09:49 PM | コメント (0)

June 10, 2011

hiromi suzuki illustrations

40people110610mj.jpg
© hiromi suzuki illustrations

投稿者 orangepeel : 11:52 PM | コメント (0)

June 02, 2011

the slices

dadslices110602mj.jpg
from D&AD Members Newswire - June 2011

___ 'The Slices' will be officially launched at the forthcoming D&AD Awards Night, which takes place on Thursday 16 June at London’s HAC, Artillery Gardens. ___

とりあえず本日、パスポート更新の手続きをしてまいりましたが。。。
昨年の授賞式光景。憧憬!

D&AD Awards Ceremony 2010

投稿者 orangepeel : 07:28 PM | コメント (0)

May 30, 2011

D&AD Awards Night

dandad110530mj01.jpg

dandad110530mj02.jpg

dandad110530mj03.jpg

dandad110530mj04.jpg

dandad110530mj05.jpg

dandad110530mj06.jpg

dandad110530mj07.jpg
We've just received this, today.

投稿者 orangepeel : 11:20 PM | コメント (0)

May 28, 2011

L'ecume des jours #104

ldj110528mj01.jpg

ldj110528mj02.jpg

ldj110528mj03.jpg

ldj110528mj04.jpg

ldj110528mj05.jpg

ldj110528mj06.jpg
© orangepeel

GW中の10日間で仕上げた装丁(1点)と本文イラストレーション(88枚!)の校正刷りを確認。
来月早々には出版予定です、たのしみ!

投稿者 orangepeel : 04:39 PM | コメント (0)

March 30, 2011

Español & Deutsch

espanol110330mj.jpg

deutsch110330mj.jpg

2011年4月号からNHK語学講座テキストのイラストレーション描いております。
NHKテレビ『テレビでスペイン語』は単語ページ、
NHKラジオ『アンコール まいにちドイツ語 』は会話ページです。

投稿者 orangepeel : 11:15 PM | コメント (0)

March 14, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

40110314mj01.jpg

40110314mj02.jpg

40110314mj03.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。

こちらで内容をみることができます。

自作を説明するのは無粋ですけれども、装丁イラストレーションは手元に集まった‘ephemera’を素材にしております。
蝶の標本カードから切り抜いたものに「1」という数字が入っておりますが、『40人』を手にした読者、41人目を表現したものです。
帯にかかっている人物のシルエットは、はずすと戦士があらわれます。
「希望の太陽(回復)を目指し、荷物(病)を背負って、膨張した月(偏見)の
明かりの中、厳しい暗い山道を我慢強く歩いていく姿は、本書の内容そのものだと思います」
という言葉を編集部からいただきました。

投稿者 orangepeel : 10:18 PM | コメント (0)

Œuf

egg110314mj01.jpg

egg110314mj02.jpg

egg110314mj03.jpg

egg110314mj04.jpg

egg110314mj05.jpg

egg110314mj06.jpg

egg110314mj07.jpg

egg110314mj08.jpg

egg110314mj09.jpg

egg110314mj10.jpg

egg110314mj11.jpg

egg110314mj12.jpg
© hiromi suzuki, 1988

投稿者 orangepeel : 09:42 PM | コメント (2)

March 09, 2011

STRAND BOOK STORE

strandbookstore110309mj.jpg
© photo by orangepeel

from my photo gallery on Trek Earth

投稿者 orangepeel : 07:47 AM | コメント (0)

March 07, 2011

Moleskine Hiromi Suzuki notebook

moleskine110307mj01.JPG

moleskine110307mj02.JPG

moleskine110307mj03.JPG

moleskine110307mj04.JPG

moleskine110307mj05.JPG

moleskine110307mj06.JPG

moleskine110307mj07.JPG

moleskine110307mj08.JPG

moleskine110307mj09.JPG

moleskine110307mj10.JPG

moleskine110307mj11.JPG
my Moleskine, 2005.

collage works by hiromi suzuki a.k.a. orangepeel

投稿者 orangepeel : 09:33 AM | コメント (0)

March 02, 2011

who are you?

whoareyou110302mj.jpg
© photo by orangepeel

from my photo gallery on Trek Earth

投稿者 orangepeel : 07:33 PM | コメント (0)

March 01, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

report110301mj01.jpg

report110301mj02.jpg

report110301mj03.jpg

report110301mj04.jpg

report110301mj05.jpg

神谷和弘詩集『40人』装丁3案。
帯あり・帯なし・バーコード位置確認済でデザインしたものを
てのひらサイズのミニチュアにしました。
なんだか懐かしい(!)ので、写真に残します、汚い机にて失礼いたします。

投稿者 orangepeel : 09:31 PM | コメント (2)

February 28, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

40mj110216.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)


紀伊國屋書店・新宿本店にて“輝く!星和書店フェア” 2月28日(月)〜4月3日(日)。
同じく5F心理・人文フロアに現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)あります!

投稿者 orangepeel : 10:13 PM | コメント (0)

February 24, 2011

echo mountain parlor vol.36

emp110224mj.jpg

渚十吾氏の音楽茶話会 echo mountain parlor vol.36は、
2/26(sat) 16:00-@rain on the roof(三軒茶屋)。

投稿者 orangepeel : 04:40 PM | コメント (0)

February 21, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

40mj110216.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。

●書評家・著述家 岡崎武志氏のブログ okatakeの日記 に紹介いただいております。
 
岡崎様、お忙しいところ、どうもありがとうございます!

投稿者 orangepeel : 09:56 PM | コメント (2)

February 16, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

40mj110216.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。

___ ・・・今は暗闇の中に閉じ込められていたとしても、希望(エスペランサ)こそが最後で最良の薬であることだけは決して忘れることのないように、申し添えたい。チリの33人にとってそうであったように。___
神谷和弘詩集『40人』 あとがきより

こちらで内容をみることができます。

kamiyakazuhiro40 yomiuri 110216.JPG
本日(2月16日)付、読売新聞朝刊一面サンヤツ広告です。

投稿者 orangepeel : 06:53 PM | コメント (0)

February 10, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

40110210mj.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。

___ 「わたしはどうすればいいの。23歳のみそらでアルバイトもできない。なぜ? わたしはどうすればいいの。時々わけのわからない恐怖に襲われる。あれはなんなの。世界の底が抜ける・・・」精神の病を患う人の心の世界には、途方もない苦悩、悲しみ、憤り、恐怖、いらだちが渦巻いています。しかし、それは、患者でない人の世界から遠く離れたものではありません。あなたもいつ招かれるかもしれない隣り合わせの世界なのです。精神科医であり詩人である著者が、自然に溢れ出たものを書きつづった40人の心の叫び。___
星和書店HPより

◇◆◇

こちらで内容をみることができます。

投稿者 orangepeel : 07:14 AM | コメント (0)

February 09, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

40peoplupmj01.jpg

40peoplupmj02.jpg

40peoplupmj03.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。

カヴァーには、キャンバスのようなテクスチャの凹凸に、
かすかな光を放つシルク加工をほどこしてあります。
紙の書籍ならではのマチエールにこだわらせていただきました。
印刷は、太陽堂成晃社

このような機会をあたえてくださった、神谷和弘様、
星和書店 I社長様、企画 O様、制作 T様、
そして、当ブログをのぞいてくださる皆様に
こころより、感謝申し上げます。


◇◆◇

こちらで内容をみることができます。

投稿者 orangepeel : 10:20 AM | コメント (0)

February 08, 2011

神谷和弘詩集 『40人』 report

40peoplemj04.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。

◇◆◇

こちらで内容をみることができます。

投稿者 orangepeel : 10:15 AM | コメント (0)

February 07, 2011

神谷和弘詩集 『40人』

40peoplemj01.jpg

40peoplemj02.jpg
cover illustration : 鈴木博美, Hiromi Suzuki (orangepeel Inc.)
art direction : chocochips (orangepeel Inc.)

現役精神科医・詩人の神谷和弘詩集『40人』(星和書店 刊)。
装丁をてがけております。

詳細はこちらをご覧くださいませ。

投稿者 orangepeel : 10:39 AM | コメント (2)

January 15, 2011

詩人・黒田維理が愛した詩人・北園克衛と画家たち

kuroda_kitasono110114mj.jpg
© orangepeel

横浜・せんたあ画廊詩人・黒田維理が愛した詩人・北園克衛と画家たち展』にうかがい、
装丁のお仕事などのお打ち合わせをかねて、如月出版社長・K氏とはじめてお会いしました。
熱い‘出版人’という方で、おもわず鞄に持参した自作の詩&コラージュ・ファイルを広げてしまいました。
あの『VOU』、北園克衛と黒田維理の書簡などが展示されている前で!

まずは、本業イラストレーションに研鑽いたします。

黒田維理詩集『SOMETHING COOL』と『ナポリ フラッグ』を頂戴いたしました。
K様。こころより、感謝申し上げます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿者 orangepeel : 01:14 AM | コメント (0)

January 09, 2011

D&AD AWARDS 2011 CALL FOR ENTRIES, A MESSAGE FROM THE PRESIDENT

dandadmj110109.JPG

dandad110109mj02.jpg
We've just received this, today.

投稿者 orangepeel : 03:22 PM | コメント (0)

January 01, 2011

winter bargain

bivio110101mj.bmp
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅西口ショッピングセンター、bivio館内ポスターなどのイラストレーション描いております。
ウインター・バーゲンは、1 ・3 (月)→10 (月・祝)。

投稿者 orangepeel : 07:53 AM | コメント (0)

December 25, 2010

Christmas Present

box101225mj01.jpg

box101225mj02.jpg

box101225mj03.jpg
© photo by orangepeel

Design : Asta Pulkkinen, Finland

ひとつひとつ手描きのイラストレーションがいとおしい、てのひらサイズのちいさな木箱。
サンタクロースの国フィンランドの作家、アスタ・プルキネンさんによるものです。
原宿にある木製玩具店『ゆーといぴあ』にて、家族からの贈り物。
クリスチャンの店主の方が「クリスマスはミサの日。
でも宗教に関係なくひとりひとりのこころに神様がいるんですよね」とおっしゃって。

昨夜はさむくて、ニコライ堂のクリスマス祈祷を(今年も)サボってしまった。。。

ところで今朝、現在デザイン進行中の装丁の色校正がとどいて、
すばらしい出来(!自画自賛!)に小躍りしました。
宅急便のひとがサンタクロースにみえました。うれしいクリスマス・プレゼント!

不信心者ですが、こころから神様(そしてまわりのみなさま)に感謝するいちにちです☆

irokosei101225mj01.jpg

irokosei101225mj02.jpg

DICインキをつかわず、スイス製の印刷機で刷られた手ざわりのある校正紙。
Thank you very much, Mr.K.K, Miss T, Mr.O, Mr.J.N, binmista, S&C, my mother&sister, uncle-in-law, aunt-in-law.
Merry Xmas!

投稿者 orangepeel : 07:29 PM | コメント (2)

December 24, 2010

Merry Christmas


© Illustration : Hiromi Suzuki

投稿者 orangepeel : 03:12 PM | コメント (0)

December 15, 2010

information

seemoreglassmj01.jpg

seemoreglassmj02.jpg

seemoreglassmj03.jpg
© orangepeel @SEE MORE GLASS

2011年、鈴木博美イラストレーション・カレンダー販売中です!
クリスマス・プレゼントやお年賀にいかがですか。


★★★ お取り扱いショップ ★★★

古書 猫額洞 (丸の内線「中野新橋」)

●十二月文庫 (井の頭線「池の上」)
世田谷区北沢1-9-2 :03-3466-1015 定休日/火曜日(営業時間はお電話にてお問い合わせください)

NADiff modern [ Bunkamura ブックショップ ] (渋谷東急Bunkamura B1)

RAIN ON THE ROOF [ cafe ] (三軒茶屋)

SEE MORE GLASS [絵本の読める小さな喫茶店] ( JR「原宿」千代田線「明治神宮前」)


当サイトからのお求めはこちらからどうぞ!(サイド・メニューにもバナーあります)

2011calendar t2.JPG

投稿者 orangepeel : 09:44 PM | コメント (0)

October 31, 2010

2011 CALENDAR お取り扱いショップ

rainontheroof101030mj.JPG
© orangepeel @rain on the roof

当サイトからのお求めはこちらからどうぞ☆

2011calendar t2.JPG


★★★ お取り扱いショップ ★★★

古書 猫額洞 (丸の内線「中野新橋」)

●十二月文庫 (井の頭線「池の上」)
世田谷区北沢1-9-2 :03-3466-1015 定休日/火曜日(営業時間はお電話にてお問い合わせください)

NADiff modern [ Bunkamura ブックショップ ] (渋谷東急Bunkamura B1)

RAIN ON THE ROOF [ cafe ] (三軒茶屋)

投稿者 orangepeel : 07:20 AM | コメント (0)

October 24, 2010

2011 CALENDAR FOR SALE !

hiromisuzukicalendar101024mj01.jpg

hiromisuzukicalendar101024mj02.jpg

hiromisuzukicalendar101024mj05.jpg

hiromisuzukicalendar101024mj03.jpg
© illustration by hiromi suzuki

鈴木博美イラストレーションのカレンダー、できあがりました。
2011CALENDARのサイズは205×100mmの横長サイズ。
表紙+12枚、プラスチックケース付きで800円です。

hiromisuzukicalendar101024mj04.JPG
卓上にも壁掛けにもできます。

お求めはこちらからどうぞ!(サイド・メニューにもバナーあります)

2011calendar t2.JPG


★★★ お取り扱いショップ ★★★

古書 猫額洞 (丸の内線「中野新橋」)

●十二月文庫 (井の頭線「池の上」)
世田谷区北沢1-9-2 :03-3466-1015 定休日/火曜日(営業時間はお電話にてお問い合わせください)

NADiff modern [ Bunkamura ブックショップ ] (渋谷東急Bunkamura B1)

投稿者 orangepeel : 07:55 AM | コメント (2)

October 01, 2010

コーヒーの日

coffeemj101001.jpg
© illustration by hiromi suzuki

10月1日はコーヒーの日。

20年ちかく前に描かせていただいた、全日本コーヒー協会のB全ポスターです。
(床置きして撮ったのできれいじゃなくてごめんなさい)

デザインはコンテムポラリー・プロダクション。

投稿者 orangepeel : 03:21 PM | コメント (0)

15th anniversary festa

bivio101001mj.bmp
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅西口ショッピングセンター、bivio館内ポスターなどのイラストレーション描いております。
15周年アニヴァーサリー・フェスタは、10 ・1(金)→11(月・祝)。

投稿者 orangepeel : 07:37 AM | コメント (0)

July 30, 2010

season's greetings

hptop10072703.jpg
© hiromi suzuki illustrations




The Kinks - I'm On An Island

投稿者 orangepeel : 04:12 PM | コメント (0)

June 25, 2010

echo mountain parlor vol.32

happyhouremp32.jpg

渚十吾氏の音楽茶話会 echo mountain parlor vol.32は この週末。
6/26(sat) 16:00-@rain on the roof(三軒茶屋)。

会場でフリー配布のzine、“under the boardwalk” に詩を書かせていただいております。

投稿者 orangepeel : 01:20 PM | コメント (0)

summer bargain!

biviosummeroffmj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅西口ショッピングセンター、bivio館内ポスターなどのイラストレーション描いております。
summer bargain! は、6/25(fri)→7/4(sun)。

投稿者 orangepeel : 01:14 PM | コメント (0)

June 20, 2010

Tokyo Holiday Folk Village

folkvillage01mj.jpg
イラストレーション(ギターを弾くキャラクターなど2人)を描いております。

『東京休日フォーク村@日比谷野音』

2010年8月29日(日)
開場 15:00/ 開演 16:00
日比谷野外大音楽堂

出演アーティストなどの詳細はこちらをごらんください。

folkvillage02.jpg
click to enlarge

こころに響くフォークソングで夏の宵のひとときを過ごしてみたいですね♪

投稿者 orangepeel : 06:49 PM | コメント (0)

May 30, 2010

お願い

イラストレーションご依頼主様各位

★いつもお世話になっております。
ご使用になられました原画(プレゼン用にお送りしたものも含めて)は、
大変お手数ですが必ずご返却くださいますようお願い申し上げます。


hiromisuzukiillusjune.jpg
© illustration by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 09:16 PM | コメント (0)

May 23, 2010

What Time is Dinner?!

urhiromisuzukimj.jpg
© illustration by hiromi suzuk i ,2005

5年前ですが、UR都市機構(旧「公団住宅」)の駅構内ポスター、パンフレット、リーフレットなど、
イラストレーションを何点か描かせていただきました。

投稿者 orangepeel : 04:53 PM | コメント (0)

May 21, 2010

summer festa

summerfesta2010mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅西口ショッピングセンター、bivio館内ポスターなどのイラストレーション描いております。
summer festa は、5/22(sat)→6/20(sun)。

投稿者 orangepeel : 09:55 PM | コメント (0)

April 23, 2010

echo mountain parlor vol.31

jugonagisavol31.jpg

渚十吾氏の音楽茶話会 echo mountain parlor vol.31は この週末。
4/24(sat) 16:00-@rain on the roof(三軒茶屋)。

会場でフリー配布のzine、“under the boardwalk” に、ワタクシも詩を書かせていただいております。

投稿者 orangepeel : 10:05 PM | コメント (0)

goldenweek festa

goldenweekfestamj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅西口ショッピングセンター、bivio館内ポスターなどのイラストレーション描いております。
ゴールデンウィーク・フェスタは、4/23(fri)→5/9(sun)。

投稿者 orangepeel : 09:51 PM | コメント (0)

April 18, 2010

illustration file 2010

illutrationfile201001.jpg

今年も玄光社イラストレーションファイル2010に掲載されております。

投稿者 orangepeel : 10:12 PM | コメント (0)

April 06, 2010

send me a lullaby

20100406 hiromi suzuki illustrations.jpg
©orangepeel

投稿者 orangepeel : 09:41 PM | コメント (0)

March 20, 2010

spring festa

biviospringmj.bmp
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅西口ショッピングセンター、bivio館内ポスターなどのイラストレーション描いております。

投稿者 orangepeel : 09:43 PM | コメント (0)

February 02, 2010

St.Valentine's Day

valentineillussuzuki.jpg
NHK publishing © illustration:hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 11:49 PM | コメント (0)

January 01, 2010

明けましておめでとうございます

bonne annee 2010 hiromi suzuki.bmp
© hiromi suzuki illustration studio, orangepeel inc.since 1988

昨年はたいへんお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
鈴木博美イラストレーションスタジオ、オレンジピールは、創業22年になりました。

投稿者 orangepeel : 12:00 AM | コメント (2)

December 23, 2009

Merry Xmas

091223 Xmas hiromi suzuki.gif
© illustration:hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 12:24 AM | コメント (0)

December 13, 2009

2010 CALENDAR FOR SALE!

P1000443.JPG
© illustration by hiromi suzuki

鈴木博美イラストレーション「2010 CALENDAR」できあがりました。
クリスマスプレゼントやお年賀にいかがですか?
こちらよりお求めいただけます。

2010calendar forsale.bmp

中野新橋 古書 猫額洞にも置いていただいております。
お散歩&ブックハントの際にぜひ手にとっていただければ!

投稿者 orangepeel : 02:59 PM | コメント (0)

December 03, 2009

merry Xmas


©Illustration Hiromi Suzuki(Flash work*chocochips

いつのまにか12月ですね!
気の早いメッセージで失礼いたします。。。

投稿者 orangepeel : 06:40 PM | コメント (0)

November 29, 2009

christmas festa

vivio 091129 mj.bmp
© illustration: hiromi suzuki

JR赤羽駅前ショッピングセンター・ビビオ、年末キャンペーンのポスターなど描いております☆

投稿者 orangepeel : 11:37 PM | コメント (0)

November 11, 2009

2010年カレンダー、色校正

P1000397.JPG
© illustration: hiromi suzuki

2010年鈴木博美イラストレーション・カレンダーの色校正がでてまいりました。

投稿者 orangepeel : 11:06 PM | コメント (0)

November 09, 2009

fragile

microjournal091109.gif
© illustration by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 09:21 PM | コメント (0)

October 19, 2009

since 2001

calendar2001mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki,click to enlarge

2010カレンダーをやっと入稿いたしました(遅)。

上の画像は、2001年カレンダーの表紙です。

投稿者 orangepeel : 11:10 PM | コメント (0)

October 02, 2009

Health&Life /october

P1000383.JPG
© illustration by hiromi suzuki

健康保険組合向けの冊子「ヘルスアンドライフ」。
みなさまのお手元にとどいてますでしょうか。

表4に特定検診PRイラストレーション、描いております。

投稿者 orangepeel : 06:46 PM | コメント (0)

September 26, 2009

calendar 2007

septemberhs090926.jpg
© collage by hiromi suzuki , calendar 2007

投稿者 orangepeel : 09:52 PM | コメント (0)

September 19, 2009

bivio

P1000330.JPG

P1000331.JPG

P1000332.JPG

P1000333.JPG

P1000334.JPG

P1000335.JPG

P1000337.JPG

P1000339.JPG
© illustration by hiromi suzuki

赤羽西口駅前、ショッピングセンターbivio。
館内ポスターのイラストレーション描いております。

連休のお出かけの際にぜひ。

投稿者 orangepeel : 08:47 PM | コメント (0)

September 14, 2009

numerology, autumn

bizmomautumnmj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

ベネッセ・コーポレーション発行の季刊誌『bizmom』の占いページに
コラージュ・イラストレーションを描かせていただいております。
タイトルまわりが秋号向けに刷新いたしました。

ぜひ、書店にて占ってみてくださいませ☆

投稿者 orangepeel : 10:29 PM | コメント (0)

September 11, 2009

Gourmet Festa

gourmetfestamj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

JR赤羽駅西口ショッピングセンター、bivio館内ポスターなどのイラストレーション描いております。

食欲の秋のバカンス。
‘Gourmet Festa’は、9/11〜9/23です。

投稿者 orangepeel : 08:43 PM | コメント (0)

August 26, 2009

telephone card

telcardrscmj1.jpg

telephonecubemj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

ほんのちょっと昔とおもう、雑誌の読者プレゼントにテレフォンカードが多かった。

そういえば驟雨の中、携帯片手の男子がテレフォンボックス内で雨宿り、反則。

投稿者 orangepeel : 10:37 PM | コメント (0)

August 25, 2009

greeting card

parco01mj090825.jpg

parco02mj090825.jpg

parco03mj090825.jpg

parco004mj090825.jpg
© illustration by hiromi suzuki

夏も終わりにちかづいていますね。
ベランダに出た夕暮れ、鈴虫がないていました。

投稿者 orangepeel : 11:05 PM | コメント (0)

August 21, 2009

ゼクシィ

P1000274.JPG
© illustration by hiromi suzuki

リクルートから8/22発行のブライダル情報誌『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』に、
“妊娠中&子連れ海外ウエディング こうすればHAPPY!”
イラストレーション数点描いております。

ご予定されていらっしゃる方、またご予定されてるお友達へ、ぜひ書店にて☆

投稿者 orangepeel : 09:25 PM | コメント (0)

August 20, 2009

Health&Life /9月号

P1000254.JPG
© illustration by hiromi suzuki

健康保険組合向けの冊子「ヘルスアンドライフ」。
みなさまのお手元にとどいてますでしょうか。

表4に特定検診PRイラストレーション、描いております☆

投稿者 orangepeel : 10:28 PM | コメント (0)

August 14, 2009

happy hour

happyhour01mj.jpg
‘HAPPY HOUR ’© illustration by hiromi suzuki,silkscreen poster,1995

良い休暇をお過ごしくださいませ☆

投稿者 orangepeel : 10:16 PM | コメント (0)

August 08, 2009

花王CM


© illustration hiromi suzuki

夏の動画をどうぞ(鈴木博美のイラストレーションです)。

投稿者 orangepeel : 10:36 PM | コメント (0)

August 04, 2009

flash


©Illustration Hiromi Suzuki(Flash work*chocochip

なつかしい、HPトップページのフラッシュをどうぞ☆

投稿者 orangepeel : 10:11 PM | コメント (0)

July 23, 2009

Health&Life /8月号

P1000123.JPG
© illustration by hiromi suzuki

健康保険組合向けの冊子「ヘルスアンドライフ」。
みなさまのお手元にとどいてますでしょうか。

表4に特定検診PRイラストレーション、描いております☆

投稿者 orangepeel : 09:05 PM | コメント (0)

July 13, 2009

ぴあフィルムフェスティバル

P1000035.JPG

P1000038.JPG
© illustration by hiromi suzuki

たびたび映画『私は猫ストーカー』の話題でしつれいいたします。
古書 猫額洞店内のシーンにうつりこんでいる冊子のイラストレーション、
1993年の「ぴあフィルムフェスティバル」ポスターにつかっていただいておりました!すっかりわすれてた。。

アトリエの壁に貼っていたのだけれど、引越しで仕舞いこんでしまったもよう。。。
画像はやっとみつけたパンフレットです。
そういえば鈴木卓爾監督、ぴあフィルムフェスティバルの出身。

投稿者 orangepeel : 11:00 PM | コメント (0)

June 25, 2009

the girls in their summer dresses

P1110146.JPG
illustration by hiromi suzuki

タイトルは、アーウィン・ショウの短篇からカッコつけてみました。

街を彩るはなやかな夏服の女性たち。

JR赤羽駅前ショッピングモール、
bivioビビオ夏のバーゲン・キャンペーン、
イラストレーション描いております。

今週末より、6/26〜7/5。ぜひ!

投稿者 orangepeel : 06:34 PM | コメント (0)

June 19, 2009

Health&Life /7月号

P1110126.JPG
© illustration by hiromi suzuki

健康保険組合向けの冊子「ヘルスアンドライフ」。
みなさまのお手元にとどいてますでしょうか。

表4に特定検診PRイラストレーション、描いております☆

投稿者 orangepeel : 09:44 PM | コメント (0)

June 13, 2009

numerology,summer

nm090613.JPG
© illustration by hiromi suzuki

ベネッセ・コーポレーション発行の季刊誌『bizmom』の占いページに
コラージュ・イラストレーションを描かせていただいております。
タイトルまわりが夏号向けに刷新いたしました。

ぜひ、書店にて占ってみてくださいませ☆

投稿者 orangepeel : 12:15 AM | コメント (0)

May 24, 2009

collage

collage01mj.jpg

collage02mj.jpg

collage03mj.jpg
© illustration by hiromi suzuki

2007年カレンダーのコラージュ。

投稿者 orangepeel : 05:50 PM | コメント (0)

May 12, 2009

trekearth

straycatmj090512.jpg
© photo by hiromi suzuki

サイドメニュの‘My Sites’に
trekearthを追加いたしました。

モノクローム写真集をおたのしみいただければ幸いです☆

投稿者 orangepeel : 10:04 PM | コメント (0)

May 01, 2009

everything but the girl

P1110046.JPG
illustration by hiromi suzuki

海の流れですら私を
押しながして
遠くへ連れ去るなんてできないって
もし私が言ったら・・・・・・
“ even so ” by tracey thorn

© 1984.complete music ltd.  

ずいぶん前の挿絵です☆

投稿者 orangepeel : 11:00 PM | コメント (2)

April 25, 2009

happy holiday

viviomj090423.gif
illustration by hiromi suzuki

ゴールデンウィ−クはしぶいかんじで赤羽散策はいかがですか?

JR赤羽駅前ショッピングモール、ビビオ
館内ポスターなどのイラストレーション描いております。

投稿者 orangepeel : 08:30 PM | コメント (0)

April 23, 2009

victoria thorne

Thank you very much ,‘victoria thorne

投稿者 orangepeel : 11:54 PM | コメント (0)

April 20, 2009

再放送きどり April , 2006

hiromisuzukimj090420.jpg
illustration by hiromi suzuki

3年前の4月のエントリ

投稿者 orangepeel : 06:25 PM | コメント (0)

April 19, 2009

再放送きどり February , 2004

hiromisuzukimj090419.jpg
illustration by hiromi suzuki

2004年2月のエントリ

投稿者 orangepeel : 11:43 PM | コメント (0)

April 08, 2009

もう一人の「私」に会える不思議な心理テスト

kawademj090407.jpg
illustration by hiromi suzuki

もう一人の「私」に会える不思議な心理テスト 』カヴァー・イラストレーション描いております。
ぜひ書店にて、もうひとりの「私」と出会ってくださいませ。
河出書房新社より。

投稿者 orangepeel : 10:02 PM | コメント (0)

March 27, 2009

もう春ですね☆

P1100815.JPG

P1100819.JPG
illustration by hiromi suzuki

iTTTi japan。
入社案内リーフレットにイラストレーション描かせていただきました。

投稿者 orangepeel : 08:24 PM | コメント (0)

March 26, 2009

メガネっこ/マジメっこ

meganemj090326.jpg
illustration by hiromi suzuki

カレンダーの過去のアーカイブから。

メガネ美人やメガネ男子を演出する流行、終わってきてますか?

「あのひとってメガネかけてたっけ?」
っておもいだせなかったりするの、自然なメガネっことおもう☆

投稿者 orangepeel : 10:10 PM | コメント (0)

March 23, 2009

illustration file 2009

filemj090323.jpg

今年も玄光社 イラストレーションファイルに掲載されております☆

投稿者 orangepeel : 10:44 PM | コメント (0)

March 20, 2009

calpis

hakutomj090320.jpg


近所の100円自販機で売り切れてた。白桃カルピス、おいしい。
本日も未練がましく「ああ、まだ補充されてないや」ってがっかり。。。

手前ミソですがかつてカルピスの新聞広告に描かせていただいたイラストレーションです☆

calpis01mj090320.jpg

calpis02mj090320.jpg
illustration by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 11:55 PM | コメント (2)

March 16, 2009

シーチキンCM

アカデミー賞で有名になったROBOTとご一緒させていただいたCMです。15年くらい前かな。

ずいぶん長く、イラストレーションのお仕事しております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿者 orangepeel : 11:12 PM | コメント (0)

March 11, 2009

まいにちドイツ語

P1100769.JPG
illustration by hiromi suzuki

NHKラジオ『まいにちドイツ語』テキストのイラストレーション、
4月号からはじまります。ゲラ刷りいただきました。

学生時代、第二外国語がドイツ語で不得手だった記憶ですが、
ドイツ文化を愉しみながら描かせていただきたく存じます☆

ちなみに過去のカヴァーイラストレーションをアーカイヴから。



nhkfrancemj090311.jpgnhkgemj090311.jpg

nhkitalymj090311.jpgnhkroj090311.jpg

nhkspainmj090311.jpgnhkitaly02mj090311.jpg
illustrations by hiromi suzuki

投稿者 orangepeel : 11:57 PM | コメント (0)

March 08, 2009

numerology

nmerologymj090308.bmp
illustrations by hiromi suzuki

ベネッセ・コーポレーション発行の季刊誌『bizmom』の占いページに
コラージュ・イラストレーションを描かせていただいております。
占星術ではなく“数秘術”なるもの、はじめて知りました。
ぜひ、書店にてみなさまの数字を占ってみてくださいませ。

今回は、春号。
すてきなデザインです。
一年間、よろしくお願いいたします☆

投稿者 orangepeel : 11:45 PM | コメント (0)

February 02, 2009

読めないとバカにされる漢字1500

kanji01mj090202.jpg
illustration by hiromi suzuki

カヴァー・イラストレーション描いてます。
読めないとバカにされる漢字1500』、河出書房新社から。

1/20、こちらの本がなんと国会中継で紹介されたそうです☆

投稿者 orangepeel : 06:48 PM | コメント (0)

December 07, 2008

2009 CALENDAR FOR SALE!

081206 hiromisuzuki top.jpg
© illustration:hiromi suzuki

「2009 CALENDAR」できあがりました。こちらよりお求めいただけます。

*12月11日 追記
中野新橋古書『猫額洞』においていただいております。

blogranking

投稿者 orangepeel : 05:01 PM | コメント (0)

November 14, 2008

hiromi suzuki illustrations

novembermj081114.gif
© illustrations by hiromi suzuki from GALLERY

本店ホームページもちょこちょこ更新しております。
ぜひ、のぞいてみてくださいませ☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:26 PM | コメント (0)

November 01, 2008

2009年カレンダー、色校正!

calendarirokomj081101.JPG
© illustrations hiromi suzuki

2009年イラストレーション・カレンダーの色校正がでてまいりました!
今年もサイトからお求めいただけるようにいたします。

仕上がりましたら、またこちらで告知させていただきます☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 09:14 PM | コメント (0)

October 15, 2008

あったかいなあ

attakainamj081014.jpg

attakaina02mj081014.jpg

attakaina03mj081014.jpg

attakaina04mj081014.jpg

attakaina05mj081014.jpg

attakaina06mj081014.jpg
© illustrations & story : hiromi suzuki from works

買い物にでかけたら、家々のお勝手口から秋刀魚を焼くにおい、ん〜♪
CALENDAR追い込みのため、我が家は本日もコンビニ弁当。。。
家族に申し訳ない!ゴメンナサイ!ハハ

以前、雑誌にてページをいただいた絵本コーナーです。
テキストもかきました。

あったかくなっていただければ幸いです☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:49 PM | コメント (0)

October 13, 2008

from hiromi suzuki illustrations

081014 hiromi suzuki illustrations.gif
from GALLERY

blogranking

投稿者 orangepeel : 08:51 PM | コメント (0)

October 04, 2008

Oktoberfest

octobermj081004.jpg
poster;beverage company © illustration hiromi suzuki

オクトーバーフェストは、ドイツ秋の最大のお祭りだそう。

Topを更新。

PR/ADを更新しております。
イベントのための、ジオラマのイラストレーションを描きおこしました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:43 PM | コメント (0)

October 03, 2008

St. Nicholas

stnch01.jpg

stnch02mj.jpg

stnch03mj.jpg

stnch04mj.jpg

stnch05mj.jpg
cards & ephemera from St. Nicholas Center

イラストレーションのお仕事で St. Nicholas の資料をさがしていたら、
エフェメラルでかわいらしい絵葉書の画像があつまったのでスクラップ。

サンタクロースは、聖人ニコラウス(ニコラス)のエピソードが元になっているそうです。
St. Nicholas day は12月6日で、教会ではこどもたちに甘いお菓子がふるまわれるとのこと。

***

スライ・ストーン生きてた!ひきこもりから脱出?!

NHKにて東京ジャズフェスティバルのライブをちょこっとみました。
Sly & the Family Stone がでてたので、びっくり。
サングラスをちらりとはずした眼差しがナイーヴでした、おしゃれさんでした。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:25 PM | コメント (0)

September 23, 2008

zine版 microjournal

mj01080923.jpg

mj02080923.jpg

mj080923.jpg
最大に拡大すると読めます。つづきは古書描額洞にあります☆

zine版 microjournalをあらためてご紹介いたします。
東京のうしなわれた水路に物語を想うちいさな旅。

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:15 PM | コメント (4)

September 09, 2008

top page renewed


©Illustration Hiromi Suzuki(Flash work*chocochip)2004

©All Rights reserved ,2008 forbidden to copy.If you are on business,please contact me.

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:40 PM | コメント (0)

September 07, 2008

hilltop

P1100459.JPG

めずらしく朝はやくに目覚めた週末です。
新宿世界堂で画材をもとめつつ、その足で神保町の古書店街へ。
お昼御飯は御茶ノ水の山の上でいただきました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:45 PM | コメント (0)

August 15, 2008

radio

お仕事しながら、
ラジオをからながれる情報、
お盆の東京はひっそりとのこと。
終戦記念日のこと。

あわただしいお盆のなかのしごと、終了したらそろそろ来年のカレンダーです。

おやすみなさい。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:00 PM | コメント (0)

July 16, 2008

Paris Debut☆

Lürzer's ARCHIVE(Salzburg ,Austria)についで、
フランスのレップ、ultra-book(Paris,France)でも
イラストレーションが紹介されることになりました。

右サイドメニューにlinkを追加いたしました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:32 PM | コメント (0)

July 05, 2008

bistro retrospective

P1100276.JPG

なんだか週末ごとにたべもの写真をupしてますね、ハハ。

古書 猫額洞にうかがって、紙版ZINE、microjournal 数部をむりやりおしつけてしまいました。
ちいさなオマケ付ですので、ブックハントの際にぜひ手にとっていただけたら。
また、ワタクシの手元にもほんのすこしございますので、メールでのお問い合わせも光栄です。

貴重な紙と塩化ヴィニールものエフェメラをいただいてしまいました。
中野川島通り商店街の裏路地にある昭和レトロな定食屋での会食もたのしかった☆

Stue&CoCoさま、どうもありがとうございました!

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:13 PM | コメント (0)

May 05, 2008

BCCKS

bccksmj.jpg

イラストレーションのミニ作品集をつくってみました。

5月6日追記。

ポートフォリオとしてとして更新しました。


blogranking

投稿者 orangepeel : 12:38 AM | コメント (0)

April 29, 2008

official site renewed


©Illustration Hiromi Suzuki(Flash work*chocochip

Hiromi Suzuki's official site is renewed!
please bookmark the “hiromi suzuki illustrations”.

オフィシャルサイトをリニューアルいたしました。
hiromi suzuki illustrations” では、
いままで載せられなかったCM(YouTube)やflash movieなどご覧いただけます。

ぜひ、こちらもブックマークくださいませ☆

*5月3日追記
PR/ADに画像追加しました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:52 PM | コメント (0)

April 16, 2008

holbein

画材メーカー、ホルべインからのメールにさそわれるままに登録してみました。
Show Me という投稿サイトです。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:12 PM | コメント (0)

April 02, 2008

newspaper

nekomj080402.jpg

nekomj2080402.jpg

neko3mj080402.jpg

neko4mj080402.jpg
©illustrations by hiromi suzuki @ Asahi news paper

モノクロームのイラストレーションです。
朝日新聞連載、林真理子さんのエッセイに毎週描いておりました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:45 PM | コメント (0)

March 01, 2008

hiromi suzuki

hptop080229.jpg
from Illustrator Hiromi Suzuki's web site

blogranking

投稿者 orangepeel : 01:21 AM | コメント (0)

February 24, 2008

hiromi suzuki

hptopmj080722.jpg

from Illustrator Hiromi Suzuki's web site

blogranking

投稿者 orangepeel : 09:47 PM | コメント (0)

February 09, 2008

“kaiba” 編集会議

P1090694.JPG
『kaiba』編集部会議室です。

P1090695.JPG
ホワイトボードにアイディア。

P1090698.JPG
さらにアイディア。

P1090679.JPG
編集長はボクなの。

P1090680.JPG
ホワイティ、よろしく☆

冗談はさておき、20人収容・大会議室貸切の本気(マジ)会議は白熱いたしました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:42 PM | コメント (2)

February 08, 2008

hiromi suzuki

hptop0802082.jpg
from Illustrator Hiromi Suzuki's web site

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:43 PM | コメント (0)

February 01, 2008

hiromi suzuki

hptop0802010011.jpg
from Illustrator Hiromi Suzuki's web site

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:30 PM | コメント (0)

January 25, 2008

hiromi suzuki

topgardening080125.jpg
from Illustrator Hiromi Suzuki's web site

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:28 PM | コメント (0)

January 20, 2008

nipped in the bud

shimokitamj0120.JPG

shimokitazawamj080120.JPG

寒いですね。
今夜は雪の予報。

19日の『北沢川文化遺産保存の会』のまち歩きには参加できませんでした、とても残念。。。
でも夜更けまでかけてイラストレーションのいいしごとできたので!

本日は『北沢川文化遺産保存の会』のステイション、代沢の喫茶「邪宗門」へ。
マスター作道明氏に、あらためて貴重な森茉莉エピソードをうかがいました。
同人誌『kaiba』の取材ということです。

ゆっくりと紙媒体(インターネットとはべつにそれはまた素敵なのです)を
模索しつつみんなで制作していくつもりです。

うえの写真は春のきざし。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:17 PM | コメント (0)

hiromi suzuki

top 0801201.jpg
from Illustrator Hiromi Suzuki's web site

blogranking

投稿者 orangepeel : 01:37 AM | コメント (0)

January 19, 2008

clester

clestermj080118.jpg

最近耳にする気になる(いらない:笑)ことば。
.┘
▲蹈魯
オーガニック
ぅ蹈鵐哀薀ぅ
ヅ慘蓮併犖譟)

古紙再生紙の偽装って、まあたらしいパルプでつくられた紙を古紙と偽っているのかとおもいました。
ワタシは馬鹿でした、古紙再生紙のほうがエコですばらしいのです。高級なのですね。。。。


ところで、お仕事でつかっている(どうしてもこれじゃなきゃという)水彩紙は
“ オーガニック” で高級なんでした。。。良質な紙をつかったらダメ?!

『クレスター水彩紙』は、コットン繊維と純良パルプを原料として作られた高級水彩紙です。
自然に目がつんだ紙肌で風合いのあるナチュラルホワイトの中目です。

世界堂HPより


blogranking

投稿者 orangepeel : 02:59 AM | コメント (0)

December 27, 2007

お知らせとお願い

今年もあとわずかになってまいりました。

2008CALENDARをご注文いただきましたみなさま、ありがとうございます。
なお、ご希望の方で、メールをいただいてから、もし本日までに確認の返信がない場合は、
誠に恐れ入りますが、再送をお願いいたします。


calendar banner.bmp

投稿者 orangepeel : 11:48 PM | コメント (0)

December 24, 2007

mother goose song


Illustrations *hiromi suzuki (© 株式会社アルク)

クリスマスの夜ですね。
みなさまどのようにお過ごしですか?

かわいらしいマザーグースの子守唄をYouTubeにアップいたしました。
イラストレーションは鈴木博美です。

よいイヴを。
おやすみなさいませ☆

追記:このアニメーションは、こども向け英語雑誌、アルク「KiddyCAT」の教材ビデオとして制作されたものです。


calendar banner.bmp

blogranking

投稿者 orangepeel : 08:01 PM | コメント (0)

December 13, 2007

2008 CALENDAR for sale !

forsale071213.JPG
Illustrations *hiromi suzuki

'08オリジナル卓上カレンダーができました!
当サイトからお求めいただけます。
こちらからどうぞ☆

サイズは205×100mmの横長サイズ。
表紙+12枚でプラスチックケース付き。卓上にも壁掛けにもできます。
送料別で800円です。

なお2008CALENDAR は中野新橋・古書「猫額洞」にてお求めいただけます。
お近くの方はブックハントの際にぜひ☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:11 PM | コメント (2)

December 12, 2007

hiromi suzuki illustrations


Illustration*hiromi suzuki
(Flash work*chocochip

本店HPのトップ画像にまたまた雪がふりました。

もうすぐカレンダーも出来上がります。
たのしみです☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:29 PM | コメント (0)

December 11, 2007

magenta

nycard2008.jpg
illustration * hiromi suzuki

ハッピーカラー年賀状 2008 』(super studio 編/秀和システム 版)にて、
イラストレーションを何点か描かせていただいております。

みなさま、年賀状の準備はお済みですか?

blogranking

投稿者 orangepeel : 04:29 PM | コメント (0)

November 17, 2007

2008 カレンダー校正

irokou071118.JPG
2008 calendar/ illustrations by hiromi suzuki

2008年のカレンダーの校正がでました。
刷り上りましたらこちらでまた告知いたします☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:14 PM | コメント (0)

November 07, 2007

Personal Showcase

jan071107.jpg
Illustration*Hiromi Suzuki

デザイン誌『Lurzer's Archive』のオフィシャル・サイトから
Personal Showcase にていくつかイラストレーションをご覧いただけます。
(サムネイルをクリックすると拡大します)

年末がちかづいてまいりました。
連載やプレゼン等、お声をおかけいただければ幸いです(営業です!)。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:30 PM | コメント (0)

October 29, 2007

Setting Free The Bears, 1968

P1090265.JPG
illustration * hiromi suzuki

セツ・モードセミナーの卒業制作タブロー。
ジョン・アーヴィング『熊を放つ』から
ベルリン動物園をイメージしました。。。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:05 PM | コメント (0)

October 17, 2007

new year's greetings 2008

kantanoshare2008.jpg

happycolor2008.jpg

来年の年賀状の準備はいかがですか?
って、気がはやいでしょうか(笑)。

イラストレーションを描かせていただきました。


◆『かんたんおしゃれ年賀状 2008 』(super studio 編/秀和システム 版)

参加イラストレーター:
飯田淳、おおの麻里、yasuyo、大寺聡、nori、福田さかえ、押金美和、徳光和司、吉岡ゆうこ、
北住ユキ、すげさわかよ、吉濱あさこ、ナカムラユキ、鈴木博美、浜畠かのう、平野瑞恵、
成富小百合、平澤一平、酒井賢治、斎藤昌子、木野鳥乎、山口哲司、管野研一、
上田みゆき、紙野夏紀、マツオアキコ、野村俊夫、AKIRA(山口朗)、谷口シロウ、さかたしげゆき、
北田哲也、黒崎玄、杉谷知香、山本まもる


◆『ハッピーカラー年賀状 2008 』(super studio 編/秀和システム 版)
ワタクシの掲載作品は、『かんたんおしゃれ年賀状 2008 』からのセレクションになっております。

blogranking

投稿者 orangepeel : 05:42 PM | コメント (0)

October 10, 2007

Wake Up Boo!

世間をさわがせている“書け書け詐欺”(というのはワタシの造語?:笑)。
とっくにみなさまはご存知でしょうか?

「あなたには才能がある。本を出しませんか?」と甘いことばで誘い、
いわゆる“自費出版”をすすめるというものです。
厳密にいえば、すべてのケースが詐欺とはいえないかもしれませんけれども。

むかしから歌集とか句集などは、ほとんどが自費出版ですものね。
経済的に余裕があるのなら、むしろうらやましい話でもあります。
200万円〜300万円の費用を親から借金したりローンを組んだり、となれば、
「そこまでして世に問うに値する作品なのか」という本人の内省によりましょう。

なんどもこちらで書いているし、ワタクシごとでお恥ずかしいのですが、
「mixiでみた」と、フリー編集者を名のる男性から突然電話がかかってきて
「あたらしく創刊される女性向け文芸誌に恋愛小説を書いてください」と。
ええ?エッセイをとびこして小説!?しかも恋愛もの?!
1行も小説を書いていない人間にそんなシンデレラ物語が舞い降りてくるの?
ハリウッド!?

傷つく年頃でもないし、傷つくほどのことじゃあないのですけれども。

6年くらい前でしょうか、画集やアート系書籍の刊行物では、名の通った出版社から、
作品集発行の打診がきて、いそいそと打ち合わせにでかけたら自費出版だった。

長いあいだ生業としてきたイラストレーションの仕事をまとめることができるのはすばらしいが、
「全国の大型書店に並ぶのでプローモーションになりますよ」は、参考にさせていただくとして、
「クルマ1台買うことを考えればお安い話でしょう」という言葉には不潔な印象を否めませんでした。

さてさて、長文になりました。
なにがいいたかったか。

中途半端な“我”(「本業とはべつに文才もあるよ、写真も上手♪」って
小手先だけの能)を通すのは下品だし、さびしい。
どこかで折り合いつけなければいけないとおもうのです。
どうでしょうか?

◆◆◆

wake up!
ということで、なつかしい曲をYouTubeからどうぞ☆


Wake Up Boo!/Boo Radleys

◆◆◆

じつは、先月末入稿予定だった2008年カレンダーのイラストレーション。
出来上がった分だけを第一弾として印刷会社に送ったばかり。。。
器用ではないので、いちにちひとつのこと根つめて続行しております。

カレンダーの発行は8年目に突入し、毎年作品集をつくらせていただいているつもり。
たいへんな幸運にめぐまれていることだと考えております。

blogranking

投稿者 orangepeel : 01:00 AM | コメント (0)

September 20, 2007

GALLERY

gallery7.jpg

GALLERY1.jpg

GALLERY2.jpg

GALLERY4.jpg

GALLERY5.jpg

skate.jpg
©illustrations by hiromi suzuki
all rights are reserved , 2007
(無断転用・転載は固くお断りいたします。プレゼンテーションの際はご連絡を)

たまにはワタクシのイラストレーションをご覧ください(営業:笑)。

本店HPの更新を怠っているかわりに、ホントはこちらのブログで
おしごとのご報告しなきゃいけないのかもしれないんですが、
雑誌や企業パンフなどレギュラーや単発でいろいろイラストレーション描いております。
それから、のんびりしてるみたいなワタシですが、そろそろ来年の連載など、
お声をかけていただければさいわいです。

エッセイ(こちらは熊谷組PR誌)も書きます。
角川書店「野性時代」にも書きました。
いちばん上の絵本はテキストも書いてるんですよ♪
どうぞよろしくお願いいたします。

とりあえずはGALLERYでぜひ、なごんでくださいませ☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:59 PM | コメント (0)

July 13, 2007

ご縁をたいせつに☆

雑誌『Forbes<フォーブス日本版>』にて、2006年4月号から脚本家・内館牧子さん連載エッセイの挿絵を担当して2年目に突入。いま2007年9月号が校了したところです。先日、編集部から内館さん自筆のメッセージがファクシミリ転送されてまいりまして、ワタクシのイラストレーションを大変気にいっていらっしゃるとのあたたかなお言葉。
恐縮しつつもうれし涙!

そういえば、ことしのはじめにも、むかしカヴァーを描かせていただいた書籍の著者ご本人から、カレンダーご購入のメールをいただいたこともびっくりでした。

ながいあいだ、このお仕事にたずさわってきてますが、意外に作家のかたとの接触はないんですよね☆

◇◇◇

『フォーブス日本版』9月号は、7月22日発売です。
内館牧子さん連載エッセイのタイトルは「これも何かのエン」。
ぜひ書店にておもとめくださいませ☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:14 PM | コメント (0)

July 06, 2007

ハムかつ

P1080643.JPG

P1080645.JPG

P1080652.JPG

P1080654.JPG

P1080660.JPG

そういえば、笹塚にホテルなんかあったんだっけ。都会だなあ!
4月には、企業の新入社員研修で客室がいっぱいになると聞きました。

古書『一新堂』にむかいがてら、甲州街道沿いを日傘ゆらゆらとあるいてみました。

写真はうえから。
〆塚駅ちかくの眼科医院。
△なじく医院の玄関先に強引にそびえる渋谷区指定保存樹木の欅。めりめりとアスファルトに根付いています。
5王線高架。
さ王線高架下。
ゥ曠謄襯灰鵐船Д襯反圭鼻笹塚にあるんですけれども(笑)。

せんじつ、宅配便のコールセンターに集荷依頼の電話をしたら「渋谷区はたか?すいませんなんてよむんでしょうか?ささ・・つか?」って住所確認されて、そうかね、幡ヶ谷、笹塚はそんなにマイナーかね、ってひそかにほくそえんだひねくれ者です。

そういえば、我が家の裏手のさびしげな商店街(失礼!)のお肉屋さんで、たまーに、ハムかつやエビフライやイカフライやとんかつを揚げてもらいます。ここのハムかつは“紀香のハムかつ”で有名(?)です。TV番組の取材で、藤原紀香さんがじきじきに購入されたハムかつ。高級なロースハムなんかではなく、昔ながらのあのまわりが赤いハムにこだわって探しあててこられたそう。おいしいですよね、ハムかつ。せんじつ、焼鳥やなんかをしこたま買って商店街を漂流してたら、ふと「ここはいつかとおく旅した田舎道」ってデジャヴな夕焼け☆

ほんじつ、笹塚の古書店にて購入しました本は『アメリカの現代詩を読む(金関寿夫著)』でした。
ひさしぶりに腰をすえて読んでみたくなりました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:50 PM | コメント (0)

July 02, 2007

souvenir

P1080543.JPG

P1080561.JPG

P1080573.JPG

P1080586.JPG

P1080587.JPG

P1080590.JPG

P1080592.JPG

P1080556.JPG

P1080584.JPG
“souvenir”

画像が多くてすいません。。。

6月30日、渚十吾氏のイベント「echo mountain parlor vol.4」のゲストにお邪魔する際におみやげつくりました。エコー・マウンテン・パーラーという架空のパーラーをイメージして、コラージュをいちまい一枚ほどこした30部限定のオリジナルコースターです。裏に日付とエディション番号をいれました。

P1080603.JPG

P1080607.JPG
フィッシュ&チップスの耐油性の紙袋に特製ポストカードなどとセットにしておもちかえりいただきました。

◇◇◇

ちなみに、ワタクシどもがセレクトした曲です。
無事におわってよかった(苦笑)。
みなさま、たのしんでいただけたでしょうか。
一ヶ月の準備の日々もふくめて、ワタシ、じつは、たのしかったです!

kinks.bmp
#01.The Kinks“Autumn Almanac”

benwatt.jpg
#02.Ben Watt“North Marine Drive”

vessels.jpg
#03.The Vessels “Uberlude”

gobetweens.jpg
#04.The Go-Betweens “Bachelor Kisses”

ds.bmp
#05.Divine & Statton “Bizarre Love Triangle” 

P1080609.JPG
echo mountain parlor 、menu book vol.4 より。

今回のテーマは「旅」。
ニューヨーク〜カリフォルニア、そしてロンドンからブラックプールへ。
マンチェスターとリヴァプールと、渚さん選曲の音楽の旅はロマンチックでした。

◇◇◇

おいそがしい中、あそびにいらしてくださった友人・知人にお礼もうしあげます。
また、フライヤをこころよく置いてくださったお店の方々、どうもありがとうございました。

そして、こういう夢のような機会をあたえてくださった渚氏に感謝いたします。
たくさんの愉快なお話に、おいしいごはんとワイン、ごちそうさまでした☆

*7月3日追記:渚十吾氏のHPにて「echo mountain parlor vol.4」のreportをupしていただいおります。
*7月6日追記:コースター画像追加2枚upいたしました。

blogranking

投稿者 orangepeel : 05:14 PM | コメント (0)

June 04, 2007

announcement

empvol.4.bmp

フライヤーできました(designはchocochip氏とワタクシです)。

渚十吾さんのイベント『echo mountain parlor vol.4』は、
6月30日rain on the roof にて。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:04 PM | コメント (0)

May 19, 2007

illustration file 2007

illustrationfile2007.jpg

illustration file 2007』にことしも掲載されております。

ここのところ、ちょこっとタッチを変えてコラージュなどもしております。

よろしくおねがいします☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:00 PM | コメント (0)

March 20, 2007

2008 calendar

P1070508.JPG
2007 calendar ,March

“2008 calendar” って、とてもとても気がはやいですけれども制作開始☆

2007年カレンダーが好評のようです、印刷会社からさっそくオーダーいただきました。


ところでいままでなぜかお知らせしてなかったのがマヌケでした。
鈴木博美イラストレーションカレンダーに会社名や商店名、
もちろん個人名(そのほかURLや電話番号)のクレジット入れをしてご購入いただけます。
料金や部数は10月以降、印刷会社へのお問い合わせになるとおもいます。

投稿者 orangepeel : 10:34 PM | コメント (0)

March 07, 2007

机の上から・13

P1070411.JPG

P1070417.JPG

新宿世界堂で画材を調達した際のレジ横にロシアから直輸入の白木のマトリョーシカが。
ああ色づけなんてかんたんね♪って三体の入れ子を購入したのです。

むずかしいな(笑)。

いちばん大きいお姉さんの、ロシア正教徒にはかかせないスカーフが、
草間 彌生の水玉になりました。
それに、こけしっぽい。。。

ニス塗るのめんどうくさくなりました。。。

でもいいんです!

wiki『マトリョーシカ人形』によると、ある一説では、

「19世紀末、箱根にあったロシア正教会の避暑館にやってきたロシア人修道士が、本国への土産に持ち帰った箱根細工の入れ子人形( こけし・だるま・七福神)がマトリョーシカのもとになったと言われている」

とのこと。


ワタシは幼児洗礼でのロシア正教徒ではないので、ちょこっと気がらくになりました。
ちなみにいちばんちいさいお嬢さんは小指の第2関節サイズ。

投稿者 orangepeel : 10:56 PM | コメント (1)

January 11, 2007

Sale!

P1060833.JPG
P1060849.JPG
P1060844.JPG
Direct Mail from BARNEYS NEWYORK , JAPAN

バーゲンセールの季節ですね。
といっても、混みあったデパートへはいかずに
たいせつにとっておいた昔のDMを何枚かファイルからとりだしてうっとりとながめている紙フェチです。
うえのDMはちょっと古絵葉書みたいなデザインでしゃれてます。

ところで、古書『猫額洞』の目録に、鈴木博美 作品集のページをつくっていただいております。
なんだか、お手をわずらわせてばかりです。。。
ありがとうございます☆

追々、当HPでも、ポストカードやリーフレットの “ Sale! ” 告知をしなくては♪

投稿者 orangepeel : 11:55 PM | コメント (0)

December 23, 2006

2007CALENDAR FOR SALE! #02

P1060716.JPG
またまたこっそりいただいてしまったふるいセロファンの千代紙です(喜)。

中野新橋の古書『猫額洞』にて'07カレンダーをお求めいただけます☆

投稿者 orangepeel : 11:54 PM | コメント (0)

December 19, 2006

2007CALENDAR FOR SALE!

2007feb.JPG

2007Calendarができあがりました。サイトでお知らせをしております。
例年と同じ卓上式。壁掛けにもできます。
ぜひお求めくださいませ☆

投稿者 orangepeel : 03:26 AM | コメント (0)

December 05, 2006

rainy days and mondays

P1060613.JPG

11月28日付日経新聞に田辺聖子氏の“いせ辰”にかんするエッセイが掲載されていました。
江戸時代からつたわる木版刷りのうつくしい柄や色合いの千代紙です。

◇◇◇

 私がこれらの美しい千代紙を実用に使うのは、箱に貼るとき。タダの菓子箱が夢の容れ物になり、いろんな男や女、夢の会話であふれる。私は千代紙を貼った箱に、これから書く小説の心おぼえを書いていれておくから。

(『こころの玉手箱』田辺聖子)

◇◇◇

上の写真はワタクシの玉手箱です(笑)。
千代紙をコラージュにつかったりしてます。ぐうぜん思いついたのですが、フランスのふるい雑誌のページの切り抜きとあわせると和洋をこえてきれいです。

ところで、木版のインクのにおいと、日本紙のかたいてざわりがなつかしくここちよい“いせ辰”の千代紙を折るには晴れた日よりも雨の日の方がいいそうです。紙が自然に湿気をふくんで手になじみやすくなるからだそう。

雨の日と月曜日には読書と折り紙。



rainy days and mondays:carpenters

投稿者 orangepeel : 10:34 PM | コメント (0)

November 25, 2006

information,06.11.25

ひさしく更新しておりませんでした。
HPの「WORKS」ページに最近のお仕事をいくつかUPいたしました。
New works”からお手をわずらわせずにごらんいただけます☆

投稿者 orangepeel : 11:46 PM | コメント (0)

November 23, 2006

information

calendar2007.JPG
Illustrations*Hiromi Suzuki

CALENDAR 2007のサンプルができました!
近日中にトップページにてくわしいおしらせをいたします。
もうしばらくお待ちくださいませ☆

投稿者 orangepeel : 11:09 PM | コメント (0)

November 15, 2006

Ghosts of Christmas Past


Illustration*Hiromi Suzuki
(Flash work*chocochip)

商店街ではもうクリスマスソングがながれてます。
気がはやいですね。

トップページにクリスマスっぽく雪をふらせてみました。

投稿者 orangepeel : 09:42 PM | コメント (5)

lunch box

P1060426.JPG

市販されている標本箱のプラスチックの窓にコラージュをしていたずらしてみました。
お弁当箱、あるいは機内食みたいですね(笑)。

さて、箱のなかには。。。

P1060430.JPG

コラージュの材料の紙片がはいっています。
玉手箱?

投稿者 orangepeel : 07:21 PM | コメント (0)

November 08, 2006

机の上から・12

P1060371.JPG

できあがってきたイラストレーションをならべて壁に貼ってみる夜更けです。
2007年のカレンダー、気に入ってもらえるといいな☆

って、まだまだ作業中なのでした(笑&汗)。

投稿者 orangepeel : 11:53 PM | コメント (2)

October 31, 2006

the Prince of Wales

duncanhannah.jpg
Duncan Hannah
The Strand (self portrait), 2002

Duncan Hannahは、1952年生まれNew York在住のアーティストです。
日常の街角を oil on Canvas。
Edward HopperとかAlex Katzをおもいだしました。
クールだけれど、どこかセンチメンタルですね。

ワタシのてもとには、Devine & StattonのCDジャケット、
アルバム『the Prince of Wales (1989)』のコラージュワークがあります。
ポエティックで品の良いコラージュにあこがれるのです。

そう、日々うつくしいコラージュをめざし悪戦苦闘しているワタシに、
本日ドイツ製色セロファンの折り紙のおくりもの☆
半透明しぶい色味でつかうのもったいないなあ(貧乏症ですね)。

P1060262.JPG

投稿者 orangepeel : 11:37 PM | コメント (0)

October 20, 2006

机の上から・11

P1060204.JPG

P1060201.JPG

お仕事の合間にせっせとカレンダーを制作中です。

とうとう、折り紙まで貼ったりはがしたりの作業に参入してまいりました。
“折り紙”それは日本の文化。しかし手軽に99円ショップ(笑)で購入できたりするもの。
でも、昔とかわらない安心できる色あいや、はかない紙のうすさ加減がコラージュに具合いいのです。

ところで。ああ!もったいない。
何が?って。。。
古書『猫額洞』でいただいた50年前の貴重なセロファン千代紙もつかってしまった。。。
紙ものコレクターとしては、とても惜しかったです。。。ごめんなさい。

といいつつ、宝物のようなコラージュソースといっしょに
イラストレーションを愉しみたい芸術の秋☆  

投稿者 orangepeel : 11:26 PM | コメント (5)

September 21, 2006

机の上から・10

P1050875.JPG

やっととりかかりはじめました。
2007年カレンダーです。
コラージュソースや画材がちらかる机のうえから失礼いたします。

イラストレーションをたのしんで作業したいとおもっております。
なのでぜひ、たのしみにおまちいただければ幸いです☆

投稿者 orangepeel : 08:56 PM | コメント (0)

September 05, 2006

Heidi Goennel

P1050731.JPG

P1050733.JPG

P1050735.JPG

8月からはじめるつもりがすっかり9月になり、あせって構想を練る'07カレンダーです。
いっつも目指す荷物が大きすぎ!たのしみでありながらプレッシャーなのです。

父親が読み捨てた The New Yorkerがきっかけ。
アメリカ文学好きがこうじてちまちまとあつめました、
小説にそえられたちいさなカットのスクラップです。
“heidi”とサインがあるのは、ニューヨーカーの表紙や絵本でおなじみのHeidi Goennel
日常風景のさらっとしたモノトーンの素描が洒落てます。

ワタシは描くという自己実現以前にイラストレーションそのものを愛していると叫びたい(笑)。

投稿者 orangepeel : 08:52 PM | コメント (2)

July 26, 2006

Suzuki, Hiromi

Suzuki, Hiromi.jpg
Illustration*Hiromi Suzuki

イラストレーションはLürzer's Archive 200 Best Illustrators worldwide に掲載の1点です。

Lürzer's ARCHIVE “ Ranking ”をぼんやりとみてたら、Suzuki, Hiromi が☆☆14位☆☆!!!
世界で14位ってこれ、なんのランキングなのでしょうか。
すくなくとも長者番付じゃないです。。。

なんとなくわかったのは、 Lürzer's Archive誌でワタシのイラストレーションをフィーチャーしていただいてる?
さっそく書店でチェックしなきゃいけないですね。
なにをぼんやりしてるのでしょうか。

国際電話が。。。うう

投稿者 orangepeel : 09:17 PM | コメント (2)

July 19, 2006

机の上から・9

P1050402.JPG

イラストレーションを描かせていただいた健康保険組合発行の掲載誌がとどきました。
みなさまのお手元にも?

テーマが「骨粗しょう症」で、原稿をいただいたときに身をちぢませながらお仕事した記憶が。恐怖。

ダンベルはベッド下に放置なのです。
ダイエットというより、骨スカスカがしんぱい。

投稿者 orangepeel : 11:35 PM | コメント (0)

July 09, 2006

机の上から・8

P1050308.JPG

P1050310.JPG

P1050314.JPG

P1050319.JPG

P1050315.JPG

P1050320.JPG

雑誌『Pen』最新号の特集は「文房具」。
ぱらぱらと見てみたところ、The New Yorker エディター、デボラ・トリースマン女史の校正用ペンが日本製のボールペンでした。しかも青。赤字じゃなくて青字をいれてるのですね。

ちょこっと企画をマネしてみて、セレブ気取り(笑)で愛用の文房具をきたない作業机の上から。

写真上から。
,しごと管理はスウエーデンのメーカー“ESSELTE”のルーズリーフノートです。
ボールペンは近所のレストランで毎年年末にいただいているものです。
⊆卮修篏蚕螳などのスタンプはフランス製のちいさな金庫に。鍵がついてますけれどつかう必要なし。
K椶鬚茲鵑任撞い砲い辰織侫譟璽困鬟瓮發垢詁記帳。伊東屋オリジナルのハードカヴァーがゴージャス☆
せ饑呼殴僉璽蕁爾離ナッシュの空箱は領収証いれにはもったいないので、水彩絵の具いれに昇格しました。
ゥ曠鵐箸瞭記帳。女子高生のようにちまちま綴っております(笑)。無印良品のウィークリースケジュール。
Α肇哀襦璽咫次匹肇灰圈爾ついてる糊はスクラップにもコラージュ作品にも愛用。これ、いいですよ♪

投稿者 orangepeel : 11:37 PM | コメント (0)

June 28, 2006

Hand in glove

P1050256.JPG 「Hi!」

P1050257.JPG 「Hi!」

P1050258.JPG 「きみのてぶくろ、すてきだね。お茶でもいかが?」

P1050259.JPG 「踊りましょうか」

P1050260.JPG 「さあ、てぶくろをしていっしょに世界旅行にでかけよう!」
Illustrations*Hiromi Suzuki

イラストレーターになる前に参加したことのある絵本のワークショップにて。なつかし&はずかし。
たしか百貨店のバレンタイン関係の企画でした。会場に用意されたのは黒のマッキーと色えんぴつしかなかったので、こんなかんじに。

本棚のすみからこぼれおちてきてしまったのでUPしてしまいました。。。
よくもまだとっておいてあったものです(笑)。

タイトルは、いわずと知れたThe Smithsの名曲『Hand in glove』から。

投稿者 orangepeel : 11:14 PM | コメント (0)

Hand in glove

P1050256.JPG 「Hi!」

P1050257.JPG 「Hi!」

P1050258.JPG 「きみのてぶくろ、すてきだね。お茶でもいかが?」

P1050259.JPG 「踊りましょうか」

P1050260.JPG 「さあ、てぶくろをしていっしょに世界旅行にでかけよう!」
Illustrations*Hiromi Suzuki

イラストレーターになる前に参加したことのある絵本のワークショップにて。なつかし&はずかし。
たしか百貨店のバレンタイン関係の企画でした。会場に用意されたのは黒のマッキーと色えんぴつしかなかったので、こんなかんじに。

本棚のすみからこぼれおちてきてしまったのでUPしてしまいました。。。
よくもまだとっておいてあったものです(笑)。

タイトルは、いわずと知れたThe Smithsの名曲『Hand in glove』から。

投稿者 orangepeel : 11:14 PM | コメント (0)

May 22, 2006

Lürzer's ARCHIVE 200 Best Illustrators worldwide

CL02.jpg
Illustration*Hiromi Suzuki

あらためまして上のイラストレーションは、
Lürzer's ARCHIVE 200 Best Illustrators worldwideに掲載作品の一枚です。

そのほかの作品はこちらを。
GALLERY&Illustrator Hiromi Suzuki's web site

D&ADの結果はこうなりました。世界のクリエイティヴはすてきです。これからも勉強したいとおもいます☆

投稿者 orangepeel : 11:27 PM | コメント (0)

April 29, 2006

Golden Week ☆

P1040860.JPG

黄金週間なるものがはじまりましたね。

JR京葉線の中吊り広告イラストレーションを描きました。
お近くにお住まいのかた、房総方面へおでかけのかた、みかけたらどうぞChek it out!(笑)

投稿者 orangepeel : 11:54 PM | コメント (0)

April 19, 2006

D&AD Global Awards 2006

judging.jpg
D&AD Global Awards 2006 Judging, ExCel London.
Photograph by Christine Donnier-Valentin

トップページでもアナウンスしておりますが、ただいまD&AD AWARDS 「Illustration」部門でエントリー中。

さてさて、連休のころに朗報が舞い降りてくることを祈りつつ☆

投稿者 orangepeel : 07:52 PM | コメント (0)

March 16, 2006

駅前食堂

きのうのちいさな旅のメモ。
房総はやはりあたたかったです、ちょっと春。

東京駅からのった電車を途中下車して、昼食をいただこうと駅前の鄙びたかんじの食堂に。

短冊がたくさんぶらさがっていたから品数豊富なメニュかとおもいきや「エビフライ」「アジフライ」「チキンカツ」「トンカツ」などなど、フライばかり。しかも、とおくでかすかに「チンッ」という音がきこえたような。上司と部下で昼休みを連れ立ったふうのサラリーマン二人組や、仕事をおえて生ビールを一杯やっているタクシードライバーがとっているのはミックスフライ定食らしい。それぞれのテーブルの上に、マヨネーズ(業務用)が容器のままデンッとおいてあります。

無難に?ラーメンにしてみました。チャーシューが饐えてた。むりやりたべようかな、とおもったけどやめて、口からだして、そーっとお盆のはしっこに隠した。コック帽の店主がときどきキッチンから私の顔をのぞくのです「お客さん、町の人間じゃないね」といったようすで。レジの上に目立って貼られた『清潔な店・優良店』というステッカーが微妙に気になりました。若いほうのサラリーマンが定食の皿の端にのっかったオレンジのひときれを、最後にうまそうにしゃぶっていました。

肩を落として店をでて、お口直しにコーヒーを一杯♪と、レトロな喫茶店を一軒みつけたらシャッターがおりていた。しもたやなのかな。ガラスケースのなかで埃をかぶったフルーツパフェの食品サンプルに、傾きはじめた午後の日差しがあたってました。うらめしく、いつまでものぞいたりして。オレンジのひときれでもいいからください。

投稿者 orangepeel : 07:38 PM | コメント (4)

March 15, 2006

suburbia suite

P1040566.JPG

P1040568.JPG

P1040571.JPG

P1040573.JPG

P1040576.JPG

P1040580.JPG

P1040582.JPG

P1040591.JPG

P1040592.JPG

P1040593.JPG

P1040587.JPG

P1040602.JPG

平日の房総半島の丘陵部、湖畔にある郊外型アウトレット総合施設にいってまいりました。お仕事の下見です。
おおきな観覧車が九十九里浜やとおくの摩天楼をのぞみます。

リニューアルの春をまっています。

投稿者 orangepeel : 11:22 PM | コメント (0)

March 07, 2006

Report

P1040545.JPG
Hiromi Suzuki

最近のお仕事。

写真は住宅関係のリーフレットです。
先週の3月2日付日経新聞夕刊にも15段で掲載されております。
購読されていらっしゃるかた、ぜひ、新聞“紙”(笑)をチェックくださいませ☆

『Forbes 日本版』にて、内館牧子さん連載エッセイのイラストレーションはじまりました。

投稿者 orangepeel : 08:32 PM | コメント (0)

January 24, 2006

D&AD

P1040392.JPG

近所の新刊書店にてとりよせ注文をしていた植草甚一スクラップブック2冊を購入。
ついでにジョナサン・アドラーの一輪差しにあわせてピンポン菊というかあいらしい名前の花をいけてみたのですが。あれ〜?「ぼくの大好きな外国の漫画家たち」にビニールカヴァーがついてない!さっそく返品の電話をいたしました。。。

ゆうべ、豚肩ロースのブロック肉を 煮豚にしようとグツグツ火にかけてたら、 恐れていた国際電話(!・・・)が英国からかかってきてしまった。 受話器のむこうでなにやら 「コンペティションがどーのこーの」って言ってます・・?

メールを確認すると、「D&AD Awards 2006」エントリー募集の締め切りが今週末にせまっているとのこと。
しかも郵送だと27日中にロンドンの事務局に作品が着かなくてはいけないとは!(汗)

D&AD賞は広告・放送・出版etc.のデザインにあたえられる 国際的なデザイン賞だそう(「だそう」って他人事)。 クリエーター界のグラミー賞かアカデミー賞といったかんじでしょうか?

ということで、煮豚(マッシュドポテト添え)の夕飯をすませて、 おおあわてでエントリー登録の手続きをしました。 朝方までかかってしまった。。。

去年と今年のカレンダーを出品しました☆
もってらっしゃる方、受賞したら価値がでるかもしれませんよ〜(笑)。
pen_gold.png

pen gold ほしいっ!

投稿者 orangepeel : 10:25 PM | コメント (0)

December 28, 2005

あけましておめでとうございます?

P1040214.JPG

気がはやいご挨拶でした。
お正月向けの広告のお仕事をしています。
写真はリーフレットですが、新聞にも掲載されます。
毎日新聞は2006年元旦で3段、日経新聞は1月5日or6日で10段です。

どうぞみなさま、Check it out!(笑)

投稿者 orangepeel : 12:03 AM | コメント (0)

December 26, 2005

2006 CALENDAR FOR SALE

P1040196.JPG

’06卓上カレンダーできました。
中野新橋川島通り商店街『古書猫額洞』においていただいております。

*追記(December 27, 2005 )
当サイトからもお求めいただけます。
こちらからどうぞ☆

投稿者 orangepeel : 12:48 AM | コメント (0)

December 22, 2005

200 Best Illustrators worldwide

200best_illustrators.jpg

LURZER'S ARCHIVE 200 Best Illustrators worldwideが本日ザルツブルグよりとどきました!
世界で活躍するイラストレーターのなかでワタクシも1ページいただいております☆

カヴァーはNew York Times の表紙などでおなじみの大御所アニタ・クンツ女史描くブッシュ米大統領。

投稿者 orangepeel : 08:48 PM | コメント (4)

December 02, 2005

2006カレンダー

P1040112.jpg

校正がでてまいりました。。。。

投稿者 orangepeel : 10:07 PM | コメント (0)

December 01, 2005

12月のカレンダー

december.jpg
Illustration * Hiromi Suzuki

とうとう12月になりました。2005カレンダーイラストもクリスマスモードです☆

今朝、我が家の前のイチョウ並木がとつぜん黄色くいろづいててびっくりしました。

投稿者 orangepeel : 10:37 AM | コメント (0)

November 26, 2005

White Christmas☆

P1040082.JPG

鳩居堂のきせつの葉書を数枚かいました。

といってもとくべつな日々でもないし、葉書をひそかにしたためるとくべつなかたも思い当たりませんし(笑)。なによりワタクシの悪筆でけがされたうつくしい余白を見るにしのびないので、ポストカードコレクションのBOXでお姫さま待遇といたしましょう。

トップページをクリスマスモードのイラストレーションにかえました。雪ふってます☆

投稿者 orangepeel : 10:58 PM | コメント (0)

November 14, 2005

やっとやっと♪

カレンダーを仕上げました。あした印刷会社におくる予定です。
なんだか今回は自分にあたえた課題がおおきすぎました(笑)。
だから、できるだけ肩のちからをぬいてみたつもりなのです。
できあがりましたら、ここでまたお知らせしますね。

投稿者 orangepeel : 11:33 PM | コメント (4)

November 06, 2005

机の上から・7

P1030898.JPG

ただいま、2006年カレンダーを制作中☆
おっそーーい!ですよね、ハハ。いやあ汗だわあ(笑)。

投稿者 orangepeel : 01:31 AM | コメント (2)

November 01, 2005

11月のカレンダー

CL11.jpg
Illustration * Hiromi Suzuki

11月になりました。肌寒い日々、いかがおすごしですか?
ってノンキなことをいっておりますがこころは汗!いまごろ2006年のカレンダーを制作中なのです、うう。
いえ、たのしんで描かなきゃいけないですね、たぶん産みのくるしみもこのお仕事をなりわいとしたしあわせ。

さてさて作業中のBGMは重要ですね。ただいまヴァン・モリソンとかキンクスとかユーミンを聴いております☆

投稿者 orangepeel : 12:55 AM | コメント (4)

September 03, 2005

しごと!しごと!しごと!

うう〜、びっくりした、夜中ですもの。ぼーっとPCみてたらファクシミリがとつぜん作動。お仕事の依頼でした。

投稿者 orangepeel : 02:46 AM | コメント (0)

August 02, 2005

8月のカレンダー

8.jpg
Illustration : Hiromi Suzuki

8月ですね、夏まっさかり。
旅行したいけど今年もいけないかな。

海にいきたい、カリフォルニア、湿度とは無縁なカリフォルニア。


おおかたのカリフォルニア人がそうであるように、わたしももとはよそからきた。
カリフォルニアはさながら金属を食べてしまう花で、それが陽光を、雨を吸収するように、わたしは呼びよせられたのだ。それはハイウェイの方角にその花弁をおいでおいでとふっては、車たちを招きよせる。何百万という車がたったひとつの花に吸い込まれるのだ。花は交通渋滞のにおいにむせてはいるが、まだまだ何百人も収容できるのだ。

(『カリフォルニアは招く』リチャード・ブローティガン:「芝生の復讐」より)

投稿者 orangepeel : 11:21 PM | コメント (4)

July 23, 2005

震度5

16:35ころ、東京で震度5強の地震がありました。

寝室で本を読んだり、うつらうつらしてた午後、とつぜん激しい揺れが。家のあちこちですっごい音がするので、思わず叫び声をあげてしまいました・・・。案の上、仕事場の本棚の上から落ちていました、つみあげていたあらゆるものが。作業中だったら、花瓶が頭にあたってたかも。玄関の靴箱にかざっていたカルダーのリトグラフは、額のガラスがこなごなに割れました。仕事机の上に水をいれたままの筆洗のバケツを放置してたので、落下物により机と床が水浸し。我が家の被害は甚大である。

でも、描きかけのイラストはコピー機の上にのっけてたので無事でよかったです。

投稿者 orangepeel : 07:16 PM | コメント (2)

July 07, 2005

占い

P1030161.JPG

P1030167.JPG

P1030166.JPG
Illustrations by Hiromi Suzuki

いまだに女性誌の占いや心理テストを真剣に読んでしまいます。だからかどうか、占いページのイラストレーションを描くことが多いですね。ホント、昔から男性誌・女性誌問わずに(笑)。ちなみに本日送られてきた掲載誌をパラパラみてたら「あなたはとかくルックスのみに惹かれがちな性格。多少気が合わなくて『嫌なヤツ』と思ってもカッコよければすぐにベッド・インしてしまいます」。わぁーお、いいな、いいな、そんなラブハンターになってみたい(みたかった?)。

投稿者 orangepeel : 10:06 PM | コメント (0)

June 30, 2005

playing card

P1030135.JPG

ひさしくトランプであそんでないなあ。トランプモチーフのイラストレーションはよく描いてますけれども。フフ、恋のかけひきにたとえたりして、ね☆

上は渋谷パルコ『スミス』で購入したフランス製、下はロンドン『W H Smith 書店』で購入したベルギー製。いずれもとってもちいさいトランプです。とくにフランス製は、1cmていどのミニチュア。これじゃ、手のうちをあかす前に耳の穴にいれてごまかせるかも。

投稿者 orangepeel : 10:14 PM | コメント (0)

June 11, 2005

Jaune Brillant

jaunebrillant.gif
Jaune Brillant
(ホルべイン社の色見本。バナーではありません:笑)。

今日のお仕事は水彩絵の具で。それで思い出したこと。

「肌色」という言葉は人種差別にあたるとして、数年前にメーカーでは使用禁止になってたんですね。小学生の頃使っていた肌色の水彩絵の具には、カタカナで「ジョンブリヤン」って別名があったような。

“Jaune Brillant”は、フランスの伝統色。きらめく黄色、という意味です。

谷崎潤一郎が『陰翳礼讃』で言ってますね。
「東洋の婦人は、姿態の美、骨格の美において西洋に劣るけれども、皮膚の美しさ、肌理の細かさにおいては彼等に優っていると云われる。これは私の浅い経験でもそう思われるのみならず、多くの通人の一致した意見であり、西洋人でも同感する者が少なくないが、私は実はもう一歩進めて、手ざわりの快感においても、東洋の女が西洋に優っていると云いたい」。このあとにつづく「西洋婦人の肌はうぶ毛がぼうぼう」というくだりには笑ってしまいましたが、日本女性の肌理は源氏物語のころからの習慣として、男性から全身の姿を明るみで眺められることがなく、いつもほの暗がりのなかで手ざわりで愛撫されたことからできあがったもの、というような分析は、エロチック。

ところで私はスキンケアにはまったく興味がありません。面倒くさがりだから(笑)。しかし、これはちょっとしたポリシーですけれど、絵の具も何色も混ぜたりしません。単品で使います。いろいろなメーカーの職人さんがプロの目で調合したもの、それだけでうつくしいから。「きらめく黄色」は、きらめく黄色のままで筆に溶きます。

投稿者 orangepeel : 09:12 PM | コメント (2)

May 22, 2005

Paper Addict

P1020863.JPG

以前のエントリでご紹介した『MOLESKINE』のてのひらサイズのスケッチブック。ふるい洋雑誌(’50〜’70年代のアメリカやフランスの女性誌がきれい)のページを貼ったりはがしたりのコラージュ作業、でこんな夜更けになってしまいました。紙をやぶく感触や、糊で手をベタベタにする不快さがきもちいいのです。

投稿者 orangepeel : 01:40 AM | コメント (3)

May 09, 2005

LURZER'S ARCHIVE

200best photo.jpg

トップページでもお知らせしておりますが、世界デビュー(笑)をこちらでも告知させてください。
LURZER'S ARCHIVE 『200 Best Illustrators worldwide』 に私の2005年カレンダーがノミネートされました。この Archive Special isuue は今秋、発行予定となります。

『ARCHIVE』誌は、隔月刊のインターナショナルな広告デザイン専門誌です。オーストリアはザルツブルグより発信。世界各国のTVCM・広告をリアルタイムに掲載しています。最先端のデザイン紹介を謳いながらもどこか普遍的で心あたたまる作品でページがうめつくされていて。
「世界の広告はうつくしくて、たのしいなあ」とあらためて目がさめる思いがします。

(上の画像は既刊『200 Best Photographers worldwide』表紙です)

投稿者 orangepeel : 03:43 PM | コメント (0)

April 08, 2005

Nostalgia

P1020603.JPG

P1020604.JPG
Illustration by Hiromi Suzuki

春の服をとりだしていたら、クローゼットの奥からずっとさがしていた The Modern Jazz Quartet“ DJANGO”をみつけました。タイトル曲は、ジプシーの血をひくベルギーのギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの死(1953)を悼んで、ピアノのジョン・ルイスが作曲。ジャズにはまったく詳しくないのですけれど、知的でクールなこのアルバムが大好き。ミルト・ジャクソンのヴァイブもメランコリックです。行ったことのない秋のニューヨークを想いました(せっかく暑苦しいコートやセーターをしまったばかりなのに:笑)。

ああ、そしてそして。M.J.Q.のリスペクトを受けたDjango Reinhardt 。楽器のなかでとりわけギターが好きな私は、仕事の合間によく聴きます。パリの香り、デラシネの繊細さとふてぶてしさが楽しいのです。

ところで、上のイラストレーションは、ついでにでてきた美術学校時代の私のふるいタブローです。なにかのコンペに出品した形跡が(記憶がうすれています・・)。しかし、どうみても Wendy Smith描くY.M.G.、WEEKENDのジャケットデザインからの影響は否めませんね(笑)。

P.S.このエントリをつくりながら、NHK総合の「トップランナー」再放送をみていました。ハナレグミがゲストでした。ラジオからながれてくると、ふと筆をとめて聴きいっていた『サヨナラCOLOR』。ギター1本でのライブにきょうも泣いちゃいました。

と、クローゼットの引き出しをきっかけに音楽の話題をつらつらと。

投稿者 orangepeel : 01:21 AM | コメント (0)

March 13, 2005

机の上から・6

P1020471.JPG

絵コンテ帖です。トップページをあたらしくしました。

実家からひきとったレコードがダンボール2箱、PCデスクの足元にあります。ほとんどがロックとふるいポップス。日本ではネオアコとよばれているジャンルも多いです。

The Smiths はシングルをちょこちょこ集めてました。ポートレートにただ THE SMITHS の文字がはいるだけのシンプルなデザインがかっこいい。“The Boy With The Thorn In His Side”(心に茨を持つ少年)はトルーマン・カポーティが跳ねているジャケ写が妙にせつなくて。

カポーティは少年を主人公にした『草の竪琴』や『遠い声遠い部屋』などのゴシックな小説も好きですが、ノンフィクション・ノベルとよばれる『冷血』や『カメレオンのための音楽』のようなクールな筆致にはぞくぞくします。真夜中に連続殺人犯のルポルタージュを読んでいてリアルさに背筋が凍りついて、翌朝めざめてもその呪縛がとけなかった。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 12:35 AM | コメント (0)

February 28, 2005

『西新宿』〜MY写真集 #03〜

P1020394.JPG

P1020395.JPG
西新宿『十二社池』三業地のなごり。

7年前に渋谷区幡ヶ谷にうつり住み自分の居場所を確認するため(というか動物のマーキングみたいなもの?)、一眼レフのカメラにモノクロームのフィルムを入れて歩ける半径を網羅したことがございました。十二社池の花街(もちろんワタシの知らない時代のはなし)に30分でたどりつきましたが、ちょっとした旅のきもちになってしまいました。現在都庁をうしろにひかえたそのあたりは、江戸時代の景勝地で夏のリゾートだったそうです。ワタクシのコレクションの古地図(昭和33年)には西新宿4丁目15番地〜32番地に『十二社池』がのってます。

今日、観にいきました、西新宿オペラシティ・アートギャラリーの『森山・新宿・荒木』展。私事ですが、ショップ、ギャラリー5(こちらから展覧会のサイトにも入れます)においていただいてたカレンダーの精算もしなくてはいけなくて。お買い上げいただいたみなさま、どうもありがとうございました。

森山大道の黒々とプリントされた写真がかっこよくて、私もマネして街あるきのあとのモノクロフィルムは、地元笹塚のカメラ屋さんで「濃い目に」とお願いして焼いてもらいます、自分を森山小道とよんでます、ああ、さむいです(笑)。ところで、この写真展はふるくもあたらしくも、新宿の見慣れた風景が満載でたのしかった☆

あの・・。上のワタシの写真なんですが(ホテル「ニュー寿」のショットです)、天才アラーキーの写真をパクッてるわけじゃあないんです、ホント、偶然お散歩途中で撮ったんです・・・(汗、、、)。

banner_gray.gif

投稿者 orangepeel : 01:10 AM | コメント (0)

February 23, 2005

Southbound Excursion

italia3.jpg

NHKラジオ『イタリア語講座』テキスト3月号がでました。表紙イラストレーションも今回が最後となります。1年間どうもありがとうございました。

連載のあいだ、1度はイタリアに行かなきゃ、とおもいつつ行かずじまいでした。いえ、それより、ヨーロッパのあちらこちら(フランスやオーストリア、チェコなどの中欧やドイツ、オランダや北欧、そしてそしてロシアなどなど)まだ行ったことのない国がたくさんあります。時間とお金と感性(!)がすりへってしまわぬうちにぜひ旅をしてみたいのです。

ところで、今日は春一番が吹きました。ふきとばされそうな強い風、でもほのかに南からのやさしいかおりをつれてきてましたね。風にのってちょっと近場にでもピクニックいたしましょうか?

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 08:16 PM | コメント (0)

February 03, 2005

机の上から・5

P1020338.JPG

トップページのイラストレーションをあたらしくしました。

2月ということで、ヴァレンタイン・ヴァージョンです。写真手前がいつも愛用の絵コンテ帖です。きたない机。女らしくなくてもうしわけありません(笑)。CDはよく聴くものを目の前にならべてますが、じつは足元にも大量に雑然とつみかさなっているのです。

ヴァレンタインといえばチョコレイトですが、シャンパンなんかも洒落てますね。といっても、ワインにもシャンパンにもくわしくないワタシ。ヴーヴクリコとか、モエ・エ・シャンドンしか名前が思い浮かびません。でもおもったほど高価なものではないようですね。いただいてみたいですわ〜☆

外国ではヴァレンタイン・デイって、「贈り物は女性→男性」とは決まってないんですよね(催促:笑)。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 09:42 PM | コメント (0)

January 19, 2005

ST. VALENTINE'S DAY

itaria2.jpg

NHKラジオ「イタリア語講座」テキスト2月号がでました。表紙イラストレーションを描いております。今回は一ヶ月後にひかえたバレンタイン・デイをモチーフにしました。みなさまはどんな素敵な告白デートをするのかしら。バレンタイン・デイはイタリアが発祥の地ですね。3世紀頃のローマでは戦争に出たがらない若者たちの、その理由が恋人と離れたくないから、ということにきづいた皇帝が結婚を禁止してしまいました。しかし、イタリア中部の町テラモの司教バレンチノがかわいそうな兵士たちと恋人たちを神の愛のもと、こっそり結びのキューピッドの役目をはたしたのです。その行いがばれてしまったバレンチノは獄中に。そして2月14日に処刑されてしまったのです。かなしいエピソード。
日本では女性がチョコレイトをあげることになってますね。ワタシもいちどだけ、手作りのトリュフなんぞをつくってみた乙女な時代がございました(笑)。外国ではとくに女性から愛の告白をする日とは決まってなくて、親密な関係のひとにカードや花束を贈るちょっとしたコミュニケーションの機会ととらえているよう。そんなロマンチックな光景をワタクシの教科書“The New Yorker”の表紙イラストレーション、バレンタインヴァージョンでおたのしみくださいませ☆

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 12:29 AM | コメント (0)

December 29, 2004

snow falling

nhk1.jpg

NHK「イタリア語講座」1月号表紙イラストレーション描いております。ウィンタースポーツを描くことが多いし、動きのあるシチュエーションは得意なのですが、じつは本人はスキーなど苦手で・・・・。こどもの頃、親戚一同でスキー旅行をしてたのしかった思い出がありますが、風邪をひいたりしてしんどかったトラウマが。骨折も恐怖。な弱虫です・・・・。でも、アイルランドのような場所で何日も雪にとざされてみたい。きっと、たえられないだろうけどロマンチック☆そういえば、大晦日は雨の予報ですけど、雪がちらつくNew Years Eveもいいですね。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 12:07 AM | コメント (0)

December 20, 2004

CALENDAR FOR SALE !

P1020229.JPG

『鈴木博美イラストレーションカレンダー』、販売しております。W:20.5×H:10cmのコンパクトサイズ、デスク上でも壁かけでもご利用いただけます。ご家族やお友達へのちょっとしたクリスマスプレゼントや年末年始のご挨拶にいかがでしょうか(営業:笑)。取扱店は、東京オペラシティアートギャラリー・ミュージアムショップ「gallery5」(NADIFF初台店)古書「猫額洞」(中野新橋)です。また、当サイトでもお求めいただけます。くわしくはトップページ、INFORMATIONの『CALENDAR FOR SALE』のアイコンからご覧くださいませ。

現在、オペラシティアートギャラリーでは、『WOLFGANG TILLMANS展』開催中です。内容も展示数も充実の写真展です(VIDEOブースでは、ちょっと踊りたくなりましたが警備員さんがいたのでおとなしくソファで観覧:笑)。TILLMANS以降、素人みたいな写真が流行してますし、とくに日本人はカメラ好きですけど、アーティストのオリジナルプリントは圧倒されるものがあります。胸が高鳴りました、ホントにかっこいいですよ、ぜひ☆

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 07:27 PM | コメント (0)

December 09, 2004

microjournal

P1020221.JPG

じつはご覧の写真のように“microjournal”は両面コピー製のフリーペーパーでした。ある日の朝、夢うつつの中とつぜん「microjournalをつくりなさい」と女神様のお告げが(タイトルまでつけていただいて:笑)。しかし3号(+臨時特別号)で休刊し現在このブログに移行しているわけなのです。『廃川(はいせん)を歩く』という、まったく個人的な暗渠歩きの趣味が前面にでており、オタクな内容かつ硬い文面で不評だったのかな、励ましのメッセージをいただいたりもしたのですが。地図や写真のビジュアルもすべてひとりでつくってたのしかったのでした。DIYでね☆

banner_gray.gif

投稿者 orangepeel : 12:06 AM | コメント (0)

November 26, 2004

DICTIONARY

P1020204.JPG

最近はインターネットでお手軽に資料をあつめることもできますが、味のあるレトロな図版はやはり古本がいちばんでございまして。神田でみつけてかかえて持ち帰った「The Golden book Illustrated DICTIONARY」は1961年アメリカにて発行のこども向け百科辞典です。こども向け、とはいえコロンビア大学の教授が監修しているたしかなもの。手の内を明かしてしまいますが、ワタクシにとっては大量の図版が資料的な価値をもっている貴重な6冊なのです。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 09:31 PM | コメント (0)

November 25, 2004

クリスマスはもうすぐ☆

itaria12.jpg

NHKラジオ「イタリア語講座」12月号がでました。語学講座テキスト表紙のイラストレーションはクリスマス色一色なのです。書店の棚をにぎわしていてたのしいですよ。そのなかでみつけてください、そして手にとってながめていただければシアワセ。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 10:29 PM | コメント (0)

November 22, 2004

カレンダー色校正でました

P1020200.JPG

2005年カレンダーの色校正が印刷会社よりでてまいりました、ああワクワク☆とてもうれしいのです。今年も販売いたします。刷り上りましたらHP上にて告知いたします。もうしばらくおまちくださいませ。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 12:24 AM | コメント (0)

November 05, 2004

机の上から・4

P1020130.JPG

ただいま2005年カレンダーイラストレーションの制作追い込み中です。印刷会社のご好意で毎年わがままに描かせていただいております、わがままなぶん皆様にたのしんでいただけるようにいろいろ策を講じておりますのです(さて今年はどうなることやら・・・・?)。最近コラージュをとりいれたワタクシのイラストレーションが好評ですのでいい気になりまして。ふるいLIFEやSATURDAY EVENING POST、フランス版ELLEなどなどは、すでに画材のひとつと化しているきょうこの頃なのです。ハハ、DJがサンプリングする素材みたいにかんがえてみていただければご理解いただけるのかしら・・・・って、エラソーッ?

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 12:20 AM | コメント (0)

October 27, 2004

Eurostar

italia 11.jpg

ヨーロッパのひとびとは長距離旅行でユーロスターをご利用があたりまえなのでしょうか。ああ、のってみたい!NHKラジオ「イタリア語講座」11月号のテキスト表紙はユーロスター発着のミラノ駅のイメージで描きました。ワタクシ、ロンドンのユーロスター発着駅“WATERLOO”のエッセイも書いております。お時間がありましたらぜひご覧くださいませ☆

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 11:32 PM | コメント (0)

October 13, 2004

SHOWCASE

P1020044.JPG

昨日ご紹介した、古書「猫額洞」に置いていただいております。

過去に自主制作した印刷物たちです。絵本形式のリーフレットやポストカードセット、モノクロームの遊園地が満載のミニ写真集など、実物を手にとってご覧いただけたらしあわせ。おまけもつけてます。そして、もし気にいっていただけたら、ポケットの中のSMALLCHANGEでぜひ☆
お店の最寄駅は、地下鉄丸の内線中野新橋です。詳細は、こちらでご確認くださいませ。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 10:22 PM | コメント (0)

October 06, 2004

Love is like a Merry-Go-Round

P1020010.JPG

P1020013.JPG

P1020011.JPG

blackpoolst.JPG
Photograph:Hiromi Suzuki
Love is like a merry-go-round...(Designed &Published by ORANGEPEEL INC.)

最後の個展から何年経ってしまったでしょう。紙ものが大好きでこのお仕事についた感がありますが、いつのまにか収入があったら自主制作の印刷物に熱中し散財して、ギャラリーをお借りする予算がなくなってしまいました(ああ、それを貯金しておりましたら一財産築けたかも:笑)。今後もたぶん余裕があったらつくります、紙ものを。上の写真は、1996年につくった冊子です。もし、こちらをご覧になられたかた「うちのお店に置いてもいいよ!」とおっしゃられるキトクな経営者のかたがいらしたらご連絡頂ければ幸いです。
ところで、懐かしいワタクシの初個展に出品したシルクスクリーンをなぜか(!)飾っていただいている老舗のロックバー、新宿ローリングストーンです(あ、お店にいかれても探さないでくださいね、かなり昔の絵。ヘタクソ・・・・っていうか、もうないかも?)。このクラブのなにがスゴイか!というのは、なんとDJがリクエストを受け付けてくれるのです!

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 12:16 AM | コメント (2)

October 03, 2004

CALENDAR

P1020008.JPG

夕飯のお買い物にでかけたら、雨につつまれた町が金木犀の香りにけむっていました。ああ、秋なのだなあ、とおもい。お食事のあと昨日神田で購入した洋雑誌、'70年代“LIFE”などを整理しました。2005年のカレンダーイラストレーションを作成(遅いですね・・・)、販売する予定でおります(洋雑誌は、もったいないけどコラージュソースにするのです)。詳細はあらためておしらせいたします(こんなテイスト?フフ・・・)。どうぞおたのしみに。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 10:32 PM | コメント (0)

October 01, 2004

10月開講!NHK「イタリア語講座」

09159102004.jpg

NHKラジオ「イタリア語講座」の表紙イラストレーションをてがけております。書店で見かけたら、ぜひ手にとってみてくださいませ。鈴木博美(笑)の仕事(書籍・雑誌カヴァー、広告、CM、新聞挿絵、エッセイ)はこちらでたっぷりご覧いただけます。

banner_orange.gif

投稿者 orangepeel : 05:55 PM | コメント (0)

September 21, 2004

机の上から・3

P1010855.JPG

新しいトップページです。写真は、絵コンテ帖です。そして、コラージュソースにしている、ふるい洋雑誌のファイルです。この連休は、渋谷区宇多川町東急百貨店ちかく「闘牛百科書店」にて、フランス版ELLEを数冊購入しました。

投稿者 orangepeel : 03:35 AM | コメント (0)

August 31, 2004

Olive

P1010767.JPG
現在休刊になってしまった雑誌「オリーブ」。アトリエにおじゃまします!の第1回で取材いただいたページです(照)。

今日で夏休みは終わり。ああ、こどもの頃一番せつない日だったかもしれないですね。
先日、夏休みの宿題のお手伝いをいたしました。母の知人の高校生のお嬢さんがワタクシの仕事に興味を持ったとのことで、「職業研究の調査」というインタビューを受けてしまったのです・・・・。それで思い出して、大昔のオリーブ(この号の特集は「憧れの職業案内」だったのですね)をひっぱりだしてみました。写真を最大に拡大すると、記事をお読みいただけます。私の顔は、現在と異なります。ああ、エラソーでおもはゆいです。あと、ワタクシ、恋愛相談もとても苦手です。

投稿者 orangepeel : 09:44 PM | コメント (0)

August 18, 2004

Bruno Munari

P1010758.JPG

P1010752.JPG

P1010756.JPG

Gianni Rodari“FAVOLE AL TELEFONO”,Nico Orengo “A-ULI-ULE”,Giannni rodari“IL LIBRO DEGLI ERRORI”Disegni di Bruno Munari (一番上の写真、左から)。

イタリアの詩人たちの本です。装丁&エディトリアルデザインは、絵本「きりのなかのサーカス」などでおなじみのブルーノ・ムナーリ。ムナーリのユーモアにあふれた楽しいセンス、もう、気絶したい。贅沢をいうと、イタリア語の詩を理解できれば、ワタクシ、このうえない幸福ですのに!!(笑)

NHKラジオの「イタリア語講座」9月号、テキストがでました。
表紙イラストレーションは、私(宣伝!)、鈴木博美です。

NHK,9.jpg

以前、池袋の詩誌専門店「ぽえむぱろうる」で、先の詩集の翻訳本を問い合わせたことがあるのですが、まだ日本では出版されてないそう(悲)。どのようなかたちでも、翻訳された印刷物をごぞんじのかたがいらっしゃいましたら、お知らせ頂ければ幸いです。

投稿者 orangepeel : 11:13 PM | コメント (0)

August 02, 2004

Roman Holiday

NHK.jpg

8月になりました。毎日暑いですね、どこか涼しい場所へ旅してみたいものです。
NHK「イタリア語講座」テキストでてます。表紙イラストレーション描いてます。
お時間がありましたらぜひ、こんな仕事もしておりますので見てみてくださいませ☆
My new work.Cover illustration for“Italian lessons August issue”( NHK Radio).
My another works are here.

投稿者 orangepeel : 11:52 PM | コメント (0)

July 18, 2004

机の上から・2

P1010639.JPG

久しく更新してなかったトップペ−ジのイラストレーションを制作中。
フフ、机の上の絵コンテ帖ではいろいろ色をためしてみたり。
あ、そういえば子どもの頃は、はじめてのデートではレモンスカッシュ(!)を飲むべきことに決めていたような気がします(笑)。

暑中お見舞い申し上げます。

投稿者 orangepeel : 01:03 AM | コメント (0)

June 20, 2004

夏の休暇

itaria,7.jpg

ここのところ、かっこつけて(笑)フランス語のタイトルが続きましたが、わたくし、NHKラジオ「イタリア語講座」の表紙イラストをてがけております。7月号テキストがでました。

みなさんは、夏の休暇はどちらへ行かれますか?

投稿者 orangepeel : 10:56 PM | コメント (0)

May 18, 2004

NHKラジオ「イタリア語」講座6月号、発売中!!

nhk0406.jpg

表紙イラストを描いております。
ああ、おいしいイタリア料理が食べたい!!!

という、我が家の今日の晩餐は、ごく普通のポークソテー。
バジルをふって、ちょっとイタリア風(なつもり)にしてみました(笑)。

投稿者 orangepeel : 06:56 PM | コメント (0)

April 28, 2004

机の上から

P1010469.JPG

散らかった机の上をお見せしております。
そろそろトップのイラストを新しくしたいと思い、仕事の合間に原画を描きました。
トップページのイラストはどなたかの依頼でつくるものではないわけで、毎回遊ばせていただいております。ほら、ご覧ください(笑)、カラーコピーを貼り付けたCMの絵コンテ帖のようなものまである!?ネット上で皆さまのお目にふれるのを楽しみにしているアイディアたちです。

ゴチャゴチャの仕事場から、ちょっとだけネタをご紹介・・・・・。

投稿者 orangepeel : 08:45 PM | コメント (2)

April 24, 2004

NHKラジオ「イタリア語講座」5月号

nhk0405.jpg

表紙イラストレーションを描いておりますNHKラジオ「イタリア語講座」5月号がでました。書店で見かけたらぜひ、手にとってみて下さいませ。

投稿者 orangepeel : 11:02 PM | コメント (0)

April 23, 2004

イラストレーションファイル

昨日は暑いくらいでいい陽気だったのに、今日の夕方は肌寒くて。

イラストレーションファイル2004がでました。毎年掲載していただくようになってから10年以上たちますが、デジタル版/アナログ版ができて数年、私はアナログ版です(笑)。いやね、私の感性がアナログ、だなんて言われたくはないです!といいましても、そういう逡巡が古臭かったりして。

まじめに楽しく、そして、知的にイラストレーションを描き続けていけたら本望なのです。

投稿者 orangepeel : 11:30 PM | コメント (0)

April 01, 2004

4月スタート! NHKテキスト2004

nhk italia.jpg

NHKラジオ「イタリア語講座」テキスト表紙イラストレーションは、鈴木博美です(笑)。
4月号から担当します。どうぞよろしく。

投稿者 orangepeel : 04:42 AM | コメント (0)

March 15, 2004

生命力

P1010303.JPG

東京には、戦後闇市の印象そのままのマーケットが、今でも残ってますね。
こどものころには気づかなかったけれど、その生命力に、いまさらながら感嘆します。写真は、世田谷区某所の市場です。

もう少し、ちゃんと聞いてればよかった、と思うのです。
私の実家では、祖父母も一緒にくらしていたのですが、おばあちゃんが、夕飯どきに、よく関東大震災や敗戦後の苦労話をしていました。子供たち(私の父親とその兄弟)をつれて、闇市にいって食べたものの話。

いえ、苦労、というよりはむしろ得意げだった、あるいは、なつかしげだったかも(笑)。そして、箸をうごかす私の手をみるたび「博美の手はキレイだねー、にくたらしいよ」とか、漬物をぽりぽり齧る私の口元に耳をそばだて「いい音してたべるねー、うらやましいよ」などと言うのです。その「生きること」への貪欲さに、私はうんざりしてたのかも(笑)。

こちらのサイトをご覧になられて、メールをくださるみなさま、ありがとうございます!!とても、感激しております。送っていただいた作品などは、じっくり、拝見させて頂いております・・・・。当社(笑)は、わたくしひとりの零細会社でして、とりあえず、「社員、アシスタント募集!」はしておりません・・・。わたくしひとりが「生きのびて」いくだけで精一杯でして、とほ。

投稿者 orangepeel : 10:24 PM | コメント (0)

March 08, 2004

スパイスガールズ!?

P1010279.JPG

生クリームなんて贅沢!

最近、パスタ料理には、トマト缶だけでなく生クリームも使ってしまうのです。
な、なんで、こんなにコクがでておいしくなってしまうの?

今、NHKラジオ、イタリア語講座の表紙のイラストを描いているところです。
4月号から毎月担当します、書店でみかけたら、ぜひ、手にとってみてくださいませ。

写真は、本棚の上のスパイスガールズ(笑)です。
ポートベローの蚤の市で購入したスパイス入れです。

投稿者 orangepeel : 11:13 PM | コメント (3)

February 24, 2004

Love at first sight

P1000118.JPG

表紙を描かせていただいた本が今日、届きました。

さっそく、「本当の自分はどんな顔?(他人から見たあなたはこんな人)」をおそるおそる調べてみたのです。
私のパブリック・イメージとは、以下だそうです。

「あなたは、場の雰囲気を華やかにする素質をもっており、他人からは『明るく親しみやすい人』という印象をもたれているに違いありません。第一印象では、自分が思っている以上に好印象を与え、仮に相手が異性なら、一目ぼれされる可能性も大きいといえます。また、その性格からかもしだされる印象のよさは、あなたが不機嫌で怒っているようなときでも、まわりが気づかないことがあるほどです。」

ホントにぃ?ホントにぃ?!
(と問いかけても、まわりに誰もおらず・・・・)
とても、いい気分になりましたので、まるまる引用させていただきました(笑)。
私ほど、とっつきにくく気難しい頑固者はいない、と思っておりましたのに。

一目ぼれ(!)って、ワタクシがひとめぼれすることは、多々ございますが・・・・。

でも、ほら、帯には「気づかなかったもう一人の自分に出会う驚き・・・!!」のコピーが(喜)!

性格判断とか占いなどは、ひとに夢と希望をあたえてくれるものなのですね・・・。浅野八郎著「性格テスト」、河出書房新社から。KAWADE夢新書シリーズの新刊です。書店で見かけたら、ぜひ、手に取ってみてくださいませ。

投稿者 orangepeel : 08:44 PM | コメント (2)

February 22, 2004

ただいま、撮影中!

P1000107.JPG

写真は、本日行われた、CM撮影風景です。
私は、3パターンのキャラクターに扮する女優Mさんの背景を描きました。
(女優M、って、もったいぶって、すいません・・・、
ワタクシにも製作者のひとりとして、守秘義務がございまして・・)

実は、このCM、TVで放映されるものではなく、イベント会場で流されるものです。

投稿者 orangepeel : 11:31 PM | コメント (2)

撮影待ち

P1000103.JPG

投稿者 orangepeel : 11:00 PM | コメント (0)

February 17, 2004

春一番

先日、ガラス窓を揺らした風は、春一番だったのでしょうか。

風がつよい日には、詩をかかない、と言ってた詩人がいました。
「鎖骨がはずれ、関節が乾いた音をたて振動するから」だそう。

なんだ、詩人といわれる人も、霊感が天候に左右するんだ。

しかし、私は詩人ではないから、
気をふるいたたせ仕事にとりかからねばなりません。
今日は、徹夜になりそうです。

投稿者 orangepeel : 09:17 PM | コメント (0)