January 30, 2009

echo mountain parlor vol.23

jnhh090130.jpg

渚十吾氏の音楽茶話会echo mountain parlor vol.23は この週末。
1/31(sat) 16:00-@rain on the roof(三軒茶屋)。

“下北沢、一番街のお散歩スポットだって
J.Nならではの、京都のあの街はずれだっていう、
あんなところ、こんなところを.....
うーん、楽しみです。
明日土曜日の16時スタートです! ”

会場でフリー配布のリーフレットに僭越ながら
毎号ミニコラムを書かせていただいております☆

投稿者 orangepeel : 11:03 PM | コメント (0)

from the new yorker 090126

fnymj090126.gif
from The New Yorker

投稿者 orangepeel : 10:54 PM | コメント (0)

いろはにほてと

岡崎武志氏の白水社web連載『愛書狂/第4回』を読みました。

なにもおもいつかなければ「いろはにほてと」と書けばいいという、
井伏鱒二のことば。

そうか、図々しく、いろはにほてとだ☆

投稿者 orangepeel : 08:58 PM | コメント (0)

January 23, 2009

地図

gazamj090113.jpg

ガザ地区をニューヨークにあてはめるとこんなかんじだそうです。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:54 PM | コメント (0)

January 20, 2009

from the new yorker 090120

fnymj090120.gif
from The New Yorker

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:57 PM | コメント (0)

January 17, 2009

silverfish

silverfishmj090117.jpg

                                 silverfishmj090117.jpg

       silverfishmj090117.jpg


むしろ、かわいいとおもってきたの。
机のうえに恥ずかしげにひょろひょろと現れる、消しカスみたいな虫。
古代生物だそうです、貴重☆
               silverfishmj090117.jpg

blogranking


投稿者 orangepeel : 10:27 PM | コメント (0)

January 14, 2009

ELEANOR RIGBY

yokosukamj090114.jpg
© photo by hiromi suzuki,2000

ひさしぶりのTE

リヴァプールではなく、横須賀なのです。
モノクローム写真集をおたのしみくださいませ☆

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:49 PM | コメント (0)

ephemera/record envelope

postcarrd01mj090114.jpg

postcarrd02mj090114.jpg
© ephemera collection of hiromi suzuki

‘ the sound of young scotland ’ ( postcard records )

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:28 PM | コメント (0)

innocent love


innocent love 小泉今日子


samida-rain 小泉今日子

blogranking

投稿者 orangepeel : 03:44 PM | コメント (0)

January 13, 2009

from my window 090113

frommywindow090113.jpg

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:39 PM | コメント (0)

January 12, 2009

from the new yorker 090112

fnmj090112.gif

from The New Yorker

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:50 PM | コメント (0)

水と水とが出会うところ

“ 僕は小川と、それが奏でる音楽が好きだ。

小川になる前の、湿地や草地を縫って流れる

細い水流が好きだ。

そのこっそりと密やかなところがすごく

気に入っているんだ。そうそう

水源のことを忘れちゃいけない!

源の泉くらい素晴らしいものがほかにあるだろうか?

とはいってもちゃんとした川だってやはり捨てがたい。

川が大きな河に流れこむ場所や

河が海と合流する広い河口。

水と水とが出会うところ。

そんな場所は僕の中でいわば

聖域のように際だっている。

でも海をまさに目前にした河の素晴らしさったらないな。

僕はそういう河を、ほかの男たちが馬やら

魅惑的な女を愛するように愛している。僕はこの

冷たくて速い水の流れにひきつけられるのだ。

それを見ているだけで僕の血は騒ぎ

肌がぞくぞくとする。何時間じっと眺めていたって

飽きることはない。

ひとつとして同じ川はない。

僕は今日で四十五になった。

三十五だったこともあるんだよと言って

誰が信じてくれるだろうか?

三十五のとき、僕の心はからっぽで干からびていたよ!

それがもう一度流れ始めるまでに

五年の歳月がかかった。

今日の午後は心ゆくまで時間をとろう。

この河辺の家をあとにする前に。

河を愛するっていいものだ。

ずっと水源に至るまで

そっくり好きだなんてね。

自分を膨らませてくれるものがそっくり好きだなんてね。”

‘ Where Water Comes Together With Other Water’
レイモンド・カーヴァー著/村上春樹 訳(中央公論新社「レイモンド・カーヴァー全集」)

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:45 PM | コメント (0)

January 10, 2009

ポテンシャル流れ

watermj090109.jpg
© photo by hiromi suzuki @ hatsudai,shibuya-ku,tokyo

groundwater02mj090109.gif
from the encyclopedia of earth

写真は宇田川支流暗渠(渋谷川支流)の知られざる湧水。
渋谷区初台2丁目です。

湧き水は当然のことながら、地下水が地表にあらわれたものですが、
水のもつ運動エネルギーを「地下水ポテンシャル」といい、
ポテンシャルが高いほうから低いほうへと流れることを「ポテンシャル流れ」というそうです。

そういえば、以前 「水男爵」 の記事を書きました。
いま、世界的に水は石油以上の資源かもしれない。

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:07 PM | コメント (0)

January 05, 2009

famous people + cats

cat01mj090115.jpg

cat02mj090115.jpg

cat03mj090115.jpg
from The Catalyst

blogranking

投稿者 orangepeel : 11:08 PM | コメント (0)

January 02, 2009

明けましておめでとうございます☆

ahappynewyearmj090102.jpg

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

元日、近所をぶらりと散歩していたら、辻から辻にわらわらと信仰深い人々があらわれて、
数年前のお正月には閑散としてた神社の参道にながーーーーーーい行列ができた。
寺社や水路をつなぐ、長くまがりくねった古い道を探求するのがお気に入りのつもりでしたが、
ローカリズムに溶け込めないワタシは、まったくもって根なし草、ハハハ。。。
写真は放浪の末、暖をとったデニーズにて。窓のそとは西日が陰ったテニスコートです。

新年のTV、さきほどまで見てたTBS『歴史冒険ミステリー 世界のピラミッド徹底解剖!!人類史上最大の謎を解けSP! 』は、放送時間が異常にながくてつかれたな。古代エジプトのロマンはクフ王の墓と財宝発掘を終着駅にするのがハリウッド冒険映画的なのかもしれないけれど、ピラミッドは雨水を効率よくあつめる浄水装置で、スフィンクスの地下は神聖な湧水を祀った暗渠なのでは!?と家族とミステリー解読したのもロマンです(笑)。台地からつづく参道がかつての広大なナイルにつながっているところも水路なかんじ。あ、そうだ。ピラミッドは雨季を計る天体観測所でもあったのではないかと、勝手な自分説をひとりごちてみる。

おやすみなさい。。。

blogranking

投稿者 orangepeel : 10:10 PM | コメント (0)